移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
バーチャの事書きたいけどそれどころじゃ無くなってきた(笑)
書くのはまた来週かな?

昨日は鹿児島で年間総合会議を開いた。3つの部門での全体会議であったが、いろいろ得るものがあったような気がする。
特にisoの今後の状況が見えた。まあ早く気づいて良かったと言うべきか。
各支店を監査する役目で回っているが、おそらくあと2,3年だろう。うちの社長の年齢が現在53。あと7年で退職である。(まあわからないが)
現実的に俺の会社でisoをしたくてしている社員は少ない。規定に縛られるから、そりゃあやらない方が楽に決まっている。でもそれじゃ未来はないと思うけど…。(こういう体制が元々整っている企業が別だが)とにかく体制が古い事が一番の問題。全国に支店があるから臨機応変に組織改革に対応できるというわけでもないし。

それで役員さんからきつい一言
「社長が退職したら、isoは辞める。今社長に認められているお前や○○は路頭に迷う事になるかもしれないぞ」

!?やばい。非常にやばいぞこの状況。

そう。会社のisoはトップ主導で行うもの。社長はやる気満々なのだが、肝心の社員がついてきていない。だから俺が担当に任命された。確かに担当になってから大きな問題はおきていない。isoシステムも作った。後は各がその状況に合わせて細かい項目を増やしていけばいいだけ。始めのシステムは作ってあるので後の運用は決められてとおりにやれば認証を貰える筈だから、ある意味誰でもできると思う。ゆえに本来から言えばもう俺は他の部署に移っていないといけない。…でも社長はまだisoをやってくれという。経理も範囲に入れたいらしいが、経理を入れれば(←結構マニュアル作るの大変)ホントに終わり。もうやるべき仕事は年に2回の監査くらいしかないだろう。iso担当なんて管理職なんだからそりゃ当然だ。若い内からやるべき仕事ではない。
そりゃあ社員がきちんと意識して資料提出してくれたら社長もこんなこと言わないだろうけど、社員にそんな意識はない。儲ければいいという考え方。後に残る資料とかそういう重要性を理解していない気がする。つまりisoは要らないんだよね…。つまりこの社長の政策はまだうちの会社には10年くらい早かったんだろう(爆)
まあ外部審査をやめて社内だけの内部監査だけでももう十分にやっていけると思うよ。実際。システムは作るまでが命。作ってしまえば後は維持だけだからね。
ホント10年後ならうまく理解された可能性があるけど。

って これ以上は怖くて書けないよ(笑)

まあ逆にいうと凄いチャンスでもあるけどね。こんなこと考える機会があるだけでありがたいよ。こういう状況で仕事していくと、来る6年後以降に何かに怯えて仕事していく事になるかもしれない。まあこういう人は世の中たくさんいるんだろうけど。幸い今、部署だけでなく経理の方の規定も作らして貰っているから、すごく経営やそういう勉強もできている。おそらくずっと工場や鶏飼いをしていたらこんなの考える事も、理解しようともしなかっただろう(笑)。ホント気づいて良かった。

大学で学んだ農業してもいいし、何か見つければそっちに行っても良いし。以外と今の会社辞めずにず~といられるかもしれないし(笑)
どちらにしても今の会社にはそう長くはいられない気がする。…まあ状況は刻一刻と変化するから一概には言えないけど。今はこんな不況な状況。何が起こるかわからないだけに、世の中の状況と空気くらいは敏感に察知しないとね。

いろいろ考える事が増えて、ある意味これから楽しくなるかもしれないなあ。実際切羽詰まらないと人間何か始めようとは思わない。
先行き不安なのは俺だけじゃない。郵便局の人たちもそう、旅行会社の人たちもそう、商店街の人たちもそう。一人で気を病んでる場合じゃない。
ホント激動の時代になってきたね~。今年就職活動の人はよく考えて就職するように。(笑)
スポンサーサイト
2004.11.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zaizengoh.blog6.fc2.com/tb.php/91-a3e29871
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。