移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日「家のプリンターが壊れたから勝ってきてくれ。3万くらいで買えるんだろう?。領収書を忘れるな、うちの会社で落とすから」と親に言われたので、今日電気屋に寄ってきた。
canonの方が確か早いし、綺麗だと誰かが言っていたことを思い出し、canonの機種を買うことに。プリンタコーナーに行くと、ずら~とプリンタが一列に並んでいる。
左から9800円、1万7800円、2万8900円、3万5千円、4万5000円。
安くなったものだ…

さて貴方はどれを買いますか?(笑)

試し刷りを全てカラーで行ってみたが、品質の違いはまったくわからない…。これについては9800円も4万5千円も全然変わらない。どうもL版とかでかい紙になると違うらしい。しかし、いくらなんでも9800円のを買うわけにはいかない。なんか安すぎて不安。まあ…ここは素直に1万9800円のプリントを選ぶべきだろう。無難だがそうしよう。安く買えたし親も喜ぶぞ。
…しかし、レジまで来たときあることに気づく。

「んっ?…待てよ。パソコンにまったく無知な親が、こんなに高機能なプリンタを1万9800で買えるなんて思うだろうか…。というよりこれ…元は4万円だしな。4万円で買ったと言ってもわからないんだよな…」


…… 
………
…………

俺の中の悪魔がささやく

「クックック…。なるほど…。これはいい。おまえハードディスク欲しかったんだんじゃないのか?1万円くらいわかりゃしねえよ。ネコババして買っちゃえよ。で領収書を3万円で切ればハードディスクはダダだぞ!!」

俺の中の天使がささやく

「いくら家の会社の金だからって、勝手に使っちゃ駄目よ。良い子はそんなことしないの!お母さんが泣いちゃうよ~☆」

「…」

しばらく考えた末、天使を握りつぶす事に(笑)。今の世の中弱肉強食ですから。残念!!さらにプリンタはレジ前に放置。ハードディスク売り場までダッシュ。120GBが1万2000円である。即買いの一品。
そう俺は考えたのだ。1万9800円のプリンタと1万2000円のプリンタで領収書切って3万円!!見た目的にはとてもじゃないがこのプリンタを1万9800円とは気づかないだろう。なにしろ元の値段は4万円するのだから…。
ここは安い店を知ってた俺のお駄賃ということでハードディスクは貰っておこう。
レシート見せろと言われる可能性も考慮し、レシートは無難に破棄。(笑)

そのまま家に直帰。とりあえずプリンタを褒めちぎる
「いや~ これCDのラベル焼けるし、ほらっ!!カラーも一分で13枚もできるんだ。凄いだろう。これが3万円なんてほんといい世の中になったよな~。一年前なら5万はしてたよ。」

親はそのプリンタのあまりの早さと、綺麗さに呆れ顔。
「なんて…綺麗なんだ。しかも早い。これが今は3万円で買えるのか… フゴッ」

なんか興奮している。
やはり…メカ系はこういう事ができるから美味しい。ゴルフのクラブや指輪とかならこうは行かない。必至に偽物か本物か見極めようとするだろう。ここは読み通り悪魔の勝ち。やはり天使は握りつぶすべきだったのだ。
我ながらベストな判断だった。間違いない。今まで散々親孝行したし、今日くらいは息子の親不孝を許してください。(笑)
スポンサーサイト
2004.12.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zaizengoh.blog6.fc2.com/tb.php/76-90adde4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。