移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もう町はすっかりクリスマス気分。ふと窓から外界を見るとカップル共が群がっている。「クックック…幸せなのは何もお前らだけじゃない。この俺も… 超有名店(イルローザ)で買ったケーキも冷蔵庫に入ってるし、今年は楽しいクリスマスになりそうだ…」おもむろに足は会社のタイムカード押し場へ。「チチチッ」…  六時半と俺のタイムカードに刻まれる。周りも見渡しても、今日はクリスマスだからか、誰も、もう会社にはいない。
「少し、長居しすぎたか…。早く帰らないとな…まあ今日は社内報の締め切りだったしな。しょうがない。」勝手に納得し愛車のキーを片手に会社内の電気を全て消灯。火の元も確認後、出口のドアに手を掛けた。その瞬間、何者かの声が俺の耳に響く。

謎の生命体 「○○君!!」

俺「なっ!?なにぃ!!だ、誰だ!?」

突然のドスの効いた声にビビリまくる俺。どうやら誰かまだ会社に居たらしい。この暗闇では誰だかわからない。物好きな奴もいるもんだ。今日はクリスマスだというのに、こんな遅くまで会社とは…。まったく。モテ無い男はこれだから困る。

謎の生命体「ちょっと…電気を付けて。まあこちらに来なさい」

手探りで電気を探し、スイッチオン。光の中に見覚えのある人物が…

って社長!!(笑)。

嫌な予感が頭をよぎる。
「まっ…、まさかよりにもよって今日に飲みに誘うつもりなのか?し、しまった!!長居しすぎたか…」

しかし、今更帰るわけにもいかず、しょうがないので社長室へ。
俺「な…なんでしょうか社長」
社長「遅くまでご苦労さんだね。いや…。なあに…。実は気になることがあってね」
俺「は、はあ。」
社長「実はホームページの事なんだが…」

!!そ…そうだ。そういえば会社のホームページはずっと放りっぱなしだった。そろそろ採用の時期。更新しなくてはならなかった。(←というよりなんで俺が会社のホームページをたった一人で作らなくてはいけないのかが意味不明。作成手当も貰ってないので実は無償労働に近い。)
俺「すいません。社長。更新はまだできておりません。他の実務が忙しいもので…」
((それと自分のサイト、日守剛、ドラクエ総回診の更新作業もな!! クックック…))

社長「忙しいはいいわけにならないよ。君ぃ。」

悶絶!!社長に「忙しい」は禁句だった!!俺としたことが!!。2004122F252F282Fb00353285F15452522Ejpg.jpg

社長「明日までに採用案内のページだけでも更新しておいて欲しい。学生さんこの時期からホームページに入ってくるから。」
俺「了解しました。社長。どのようにすればいいでしょうか」
社長「そんな事は自分で考えてくれ。」
俺「し…しかし、今日はクリスマスでして そのぅ…」
社長「いいんですよ!!いいんですよ。そんなことは!!」
俺「前向きに善処致します…。それでは失礼します。」
パタンッ。ドアを閉じる…。
しっ、しまった…。「どのようにすればいいでしょうか」も社長には禁句だった。(笑)必ず「いいんですよ」で返してくるんだった!!だめだクリスマスだからすっかり気が揺るんでる!!
…しかし、思い返してみると一年前のこの時期。「うちの会社にもホームページ欲しいナー」という社長の何気ない一言を具体化したのが俺。もちろんボランティア。ホームページってこういう物なんですというのを社長に教えてあげたかった。気に入れば業者に後の作成は頼むだろうし、ほんと善意というかそういうので作ったのが最初。それがまさか…このような悲劇を生むとは…。今やホームページ改訂するのは俺と当たり前のように決めつけている。報酬も出さずにだ。ホント酷い人である。
で今日記書いているのが夜中の1時。今日彼女とは会えていない。…ケーキはまだ冷蔵庫の中。わかるでしょ?
「そう!!クリスマスなのに今まで会社のホームページ作り直してました!!切腹!!」
ちょこっと直せばすぐ終わったのだが、何分凝り性なもので採用案内のみならず、せっかく学生さんが入ってくるのならとトップページからなにから全部作り直してしまった…。しかしこの程度のキャラ性能でめげないのが剛使いの真骨頂。実は事前に社長に電話し、土曜日(明日)は昼くらいで帰らしてくれるよう交渉しておいたのだ。
どうやら明日は楽しい一日になりそうだ。っとすぐ開き直ってしまうこのBの血液型はホント問題あるな…。
スポンサーサイト
2004.12.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zaizengoh.blog6.fc2.com/tb.php/67-f6519826
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。