移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
やっと帰ってきたというかなんというか…。約一週間ぶりに徳島(家)に到着。以前までは出張に行けば一切日記更新、サイト更新など無理だったのだが、最近はホテルにインターネットの配線を完備しているところが多く、非常に快適だった。こうなってくると今までのお得意様だったカプセルホテルの利用価値がなくなってくる…。値段は確かに安い。しかし差は1000円くらいのものだ。1000円高くてもネット完備で朝食もついているのであれば、今後俺はホテルで止まることに決めた。

それを聞いた同僚がこう言った

同僚「それでも前は1000円でも安い方が有利だ!!なんて言ってカプセルホテルばっかりだったくせに…お前の事だ、どうせ何かあったんだろう?」


俺「何を言っているんだ!!ホテルの方がベッドがあるからリフレッシュできるし、次の日の仕事にも集中できる。そしてホテルマンのマナーを参考に自分の礼儀を改めることもできる。男は紳士であるべきだ。やはり同じサラリーマンでもカプセルホテルから出てくる者よりも普通のホテルから出てきた者の方がよっぽど格好いいだろう?できる男はホテルも選ぶって何かに書いてあったしね」

↑全部その場で考えついた嘘なんだけどね(笑)。ホントのこと言う義理はないよ。俺が急にカプセルホテルからホテルに乗り換えた理由はもちろんこんなことじゃない。親しい者にしか言えない本当の理由。

それは

マッサージ。

このマッサージ。最近は競争が激しくてうまい人ばっかりになってるみたい。これはやってもらう側からすると、うれしい限り。。それに町中にそびえ立つ診療所とは違い俺がマッサージを受けるのは診療室ではない。そうホテルなのだ。
つまりネットしながらマッサージを受けることができるのである。 日記を書きながらマッサージを受けることができるのである。素晴らしい。

…実はこれ、普段はできそうでできない。まず女でなければ駄目。これは最低条件。この時点でかなり難しい。男友達には頼めるけど…。

だいたい金を払ってまで知らない男にマッサージしてもらうほど物好きな奴はそうはいないだろうし…。金を払うなら女に決まっている。しかし風俗は危険。そうなるとこれはもう、ホテルでやってもらうしかない(笑)。

不思議なものでやってもらうと、久しぶりに「今日も一日が終わった~」と思うことができた。考えてみると最近はこんな事まず思ったことなかった。仕事終わっても次の仕事がすぐに入るし、今日やった仕事がうまくいったかもわからない。そのためなんか家に帰ってもそのことが気にかかってソワソワしていて落ち着かなかった。つまり「今日一日が終わった~」と脳が認識する前に明日の事を考えてしまっていたのだ。これでは体が休まるわけがない。明日の事を考える前にまずは今日を終わらせるべきだという事に気づいた。

難しい注文に思えるけど、こんな事は美女のマッサージでひとっ飛び。時間は短いがこれで2000円は安すぎる。絶対寂しい出張時は明日への活力源となる。そして同時に実は理性も鍛えられているのだ。美女だからって押し倒すわけにはいかないからね。いろりろ妄想しつつも、そこは理性で我慢(笑)。どうしても我慢しきれないときは交渉してみようかな(暴)。

まあ最近ちょっと疲れたなーと思う人は、栄養ドリンクや食事を改善するのが一般的なんだろうけど、それでは精神的な疲れやストレスは解消できない。ちょっとでいいからマッサージ(美女のね)をうけてごらん?何よりの薬になるよ。
スポンサーサイト
2005.01.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zaizengoh.blog6.fc2.com/tb.php/38-a5b51c0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。