移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
皆様は知っているでしょうか?
まずはこの写真を見てください
b0035328_1426720.gifジャストシステムの一太郎というワープロソフトのアイコンです。そしてこのマウスに?がついた画像が著作権侵害に当たると、怒って一太郎に対し裁判を起こした企業がある。

その企業こそ天下の松下電器産業…。

一太郎は皆さんがパソコンを買ってもWORDやEXCELLのように始めからインストールされていない、それゆえワープロはWORDを使う人が90%以上だろう。いや…もしかしたら一太郎自体を知らない人も多いかもしれない。ちなみに俺はこの一太郎の愛好者。WORDよりも優れた機能は非常に多い。WORDは一太郎ほど罫線を細かく引けないし、文章校正の信頼度も高い。付属のATOK(日本語入力システム)も明らかにWINDOWSのIMEに比べ優秀である。だって一太郎は日本の企業が作ったソフト(しかも徳島)。関西弁だろうが徳島弁だろうが東北弁だろうが簡単に変換してくれる。つまりシェアウェアでは世界のマイクロソフトOFFICEに対抗できうる唯一のソフトといえるのだ。絶対日本人は応援してあげるべきソフト。しかし…さっきも言ったように始めからパソコンにインストールされていないので、個人でわざわざ別に買わなくてはいけないところがネックとなっている。おそらく始めからの導入はMICRO○○○●の圧力すごすぎてできないんだろう(笑)。
それゆえWORDの機能だけでは満足がいかない一部の人の間でのみ使用されている。当然販売、経営的にもかなりの苦戦を強いられていると思う。

一太郎がんばってくれ。「俺は応援しているぞ」愛好者は誰もがそう思っていた。

しかし… しかしだ!!その愛すべき一太郎にとんでもないことをしてくれた企業がある。松下電器だ!!。
以下は新聞の文面
松下電器とジャストシステムの裁判。『松下電器産業が特許権侵害を理由に、ジャストシステムの「一太郎」などの製造差し止めなどを求めた訴訟で、東京地裁(高部真規子裁判長)は1日、特許侵害を認め、ソフトの製造・販売差し止めと在庫の廃棄命じた。ジャストシステム側は控訴する方針』

つまり松下電器がジャストシステム(一太郎というワープロソフトを製作している)を訴えた。その理由が松下電器が考案したアイコンをジャストシステムが使ったから許せないというもの。

 ある意味この判決には驚きを通り越して、呆れてしまった。こんなにレベルの低いアイコンを特許出願した松下電器。そしてあろうことか特許として認めた特許庁。そしてそれを当しいと判決した裁判所。賄賂でも受け取ったのか?

一体どうなってしまったんだ日本は?

 問題となったのはさっき見てもらった画像のアイコン。みなさんはどう思いますか?これを使ったから著作権侵害に当たると思いますか?
とんでもはっぷん…である。?マークにマウスを書いてるだけ。これが松下電器の特許、つまり知的財産だと言うのだ。特許庁、そして裁判官までもが…。

もちろん「?マーク」だけだと著作権侵害には当たらない。マウスの絵と組合わせてアイコンにして、それに機能をもたせたら侵害になると松下電器は言っているのだ。

おい…今後ソフトをどう作れと?素人ながらに心配です。

そしてもう一つの疑問。まぜ松下はマイクロソフトを訴えないのか。日本の企業は結束して巨塔に対抗していくべきではないのか?

ちょっとヒートしすぎたので落ち着いてまとめると
裁判で問題となっている機能は「バルーン・ヘルプ」と呼ばれる。具体的には、ヘルプ・アイコンを指定し、別のアイコンの位置にドラッグすると、その説明が表示されるというもの。
そして今後「?マーク」にマウスのアイコンをつけた画像を使た奴は犯罪者…という判決がでてしまった。

 バッ…バカな。そんな無茶苦茶な(笑)。それならばスト2の波動拳や昇竜拳のコマンドを他のゲームが流用すると著作権侵害になるじゃないか!!それ以外にどう入力しろと(笑)。
 ↑これはちょっと言い過ぎだが、このような不当な判決が今後繰り返されれば本当に現実に起きる可能性もある。もうどのゲームも他のゲームが使ったアイデアは使えない。そんな時代が来てしまう恐れがある…。おそらくバーチャやスト2、ドラクエなどを知らない裁判官はこの類の裁判が起こってもチンプンカンプンだろう。うまく弁護士に丸め込まれ、ありえない事項に対し「はい、違法!!」なんて判決を出しかねない。

この一太郎の件にしてもそうだが、考えられるのは裁判官の能力不足だろう。今回の裁判の裁判官はパソコンをうまく扱えないのではないか?少しでもパソコンでフリーソフトなどを導入している人ならこの判決は出さないと思う。いや、というよりダブルクリックの意味すらわからないのではないか?(笑
普通なら絶対にこんな判決は出せない。販売差し止めの上に在庫を全部破棄しろとは…とても言えない(笑)。?にマウスを書いただけで?じゃあジャストシステムで働いている人はどうなるんだ。まあ当然ジャストシステムは控訴してるけどね。

 未来を考えても、ネット界やコンピューター業界の規制をこれ以上細かく規定するのはメーカーからすると自殺行為といえる。他の国ではここまでの規制はさすがに行わない。逆にファンサイトをメーカー側が積極的に応援しているくらいだ。日本はファンサイトを弾圧するが…。海外はそんなことをすると自分の首を絞めることをちゃんと知っているのだ。そういう意味でもジャストシステムになんとか勝ってほしい。

**************

私的な怒りを書くけど、前までサイトに載せてた「バーチャファイターの歴史」。俺の中では最高の力作だった。剛の攻略コンテンツも重要だけど、バーチャの経緯を知ってもらい、初心者もスムーズにバーチャの世界に入って来てもらおうと何日間もかけて作り上げたものだ。今や見ることすらできないバーチャ1~3の画像を探す事が如何に大変だったか。絶対にセガを陥れようとか、そんな思いは一切ない。

…でもこれは当然著作権の侵害。日本はいかなる理由があろうと、ゲームのスクリーンショットを無断で公開してはいけない。(この無断というのが曲者。無断というか無料で使うなと書きたいのではないか?つまり使うなら有料と書きたいのではないか?…と俺は勝手に解釈した)

それゆえ一部掲示板の画像に著作権侵害に該当する画像が残っているものの(遅くなっていますが、これは直します)サイト内のすべての画像を直接ゲームとは関係のない画像に差し替えた。残念ながらVFの歴史はセガから使用許可は下りそうもない。文だけ残してもよかったけど、文だけの歴史を作る気はさすがにない…。だから削除した。1~2。2~3はシステムの進化と言うよりもビジュアルの進化こそが衝撃だったわけだからね。

さすがに今はもう気にしてはいないけど、これが原因でしばらくサイト管理をサボったことは言うまでもない(笑)。
スポンサーサイト
2005.02.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zaizengoh.blog6.fc2.com/tb.php/28-3b1f8eec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。