移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
jkmnb.jpg


 これは以前にも紹介した、リパートン画伯作の天咲肖像画です。聞きました。リパートンさんがこれを仕事として描いた場合、約4万円もするそうです。…もちろん今回は好意で描いて頂けたようですので、簡単にこの日記に貼り付けることができます。しかし…もし、これが他人の書いた絵だった場合、勝手に自分のHPに貼ると犯罪なんですね…。



 今日の話題はこれ。著作権についてですね。著作権については個人的な感情がかなり入りますので、今日の日記は長文になることを覚悟して下さい(笑)。


 最近は私のサイトに相互リンクを申し込まれるサイト様が非常に多いです。もちろん今のところすべて了承しております。しかし気になる点が一つ。これは読者の皆様に対しても言いたいことなんですけどね(笑)。

 メイプル総回診は一日のアクセス数が約3000です。一日の間では同一IDによる再訪問はカウンターが数えないように設定あるため、純粋に3000人の方が訪れていることになります。

 感じ的にはリンクをただ利用する方、攻略コンテンツを見に来る方、日記を見に来る方でだいたい3等分できますかね。

 しかし、考えてみて欲しいのです。もし、この総回診からメイプルストーリーの画像を全て削除するとどうなるのか?

 この日記から画像を一気に消去、そして今後も画像を使わないとすればどうなのか?

 これは他のサイト、ブログ管理人にも言いたい。もし

明日からメイプルストーリーのゲーム中の画像をサイトに掲載することを一切禁止します…

 となってしまったら…。

 めいぽサイトの管理人は、めいぽのサイト、ブログ、日記を今後更新していく気が起きるでしょうか?


 淡き幻想さん、マッカチンさん、みちゃおさん、水兵さん、どうですか?

 読者さんはどうでしょうか?画像のない、めいぽ関係のブログを見たいと思いますか?


 う~ん。一歩間違うとですね。ホントにこんな事になるかもしれなかったんですね。


 ネクソンがこの辺はきちんと考えてくれてて、画像の掲載は了承してくれているんです。

 つまりゲーム中の画像を使えるのは全てネクソンのやさしい意向おかげなわけです。みんな当たり前に画像を使っているようですけど、そうではないんですね。ネクソンが容認してくれているからこそできる芸当なんですね。

 これを読者さんにわかってほしかった。まあ知っている人がほとんでですかね(笑)。何を言っているのかわからない方は以下を読むとよくわかるでしょう。

 ネクソンのこの好意的な行動がなければ、メイプル総回診は恐らく存在してなかったでしょう。







少し昔の事を書きますが… 



 実はこの総回診。日守剛の総回診、ドラクエ総回診と歴史を積み重ねて来てます。まだメイプル総回診が存在していない頃の話です。サイト開設当初は禁止されているのも知らず…自分のサイトにゲーム中の画像を使いまくっておりました。
 
 メイプルのようにパソコンではないのでプリントスクリーンは実行不能です。ゆえにバーチャの画面、ドラクエの画面をデジカメで撮影し、パソコンで編集後、サイトに貼り付けていました。これ実は…結構大変な作業…。でも画像があった方がわかりやすいし、見栄えもいい。そんな一心で今日も仕事が終わると、テレビ画面を撮影して、サイトに貼り付けるという毎日でした。

 特にドラクエ冒険記やバーチャファイターの歴史というコンテンツは画像があるのとないのとでは、その面白さ、理解度がまったく違ったからです。

 バーチャをやっている人なら画像無しでも文だけ読んでバーチャの歴史はわかるでしょう。連想できますからね。

 しかし、バーチャを知らない人となるとどうでしょうか?

 正直さっぱり意味不明でしょうね。バーチャ2が登場した時の感動、3が出たときの衝撃を実際に体験していないとわかるはずがありません。そう言う意味でバーチャ1~4までの画像を余すことなく使ってバーチャファイターの歴史というコンテンツを作ったんですね。今はある理由で消去されてありませんが…。

 というより画像使用が許可されない時点で…このコンテンツは存在意義がなくなってしまったんですね…。

 なぜかわかりませんが、私はそのゲームを知らない人に対して攻略コンテンツを書きはじめる癖があり、良いものは紹介したいという欲求がその当時はすごくありました。

 画像を入れて知らない人にもわかりやすく紹介しよう!!

 この一心でサイトを作成していたんですね。しかし2005年1月…、恐ろしい事件が起きます。まあ詳細は以前のリアル日記にて確認してみて下さい。サイトの画像を全部消したときの怒りの日記ですね_| ̄|○。確か…1月??
 
 著作権に関しての日記


 見ましたか?(笑)。まあそういうことです…。基本的に我が日本の家庭用ゲームというのは、ゲーム中の画像をファンサイト、ブログ日記等に載せることを禁止していたのです。これは法律的な問題ですので、総回診にゲーム中の画像を貼り付けていた私は規定違反の犯罪者となっていたのですね。

 これは読者が教えてくれたものでした。「このサイトは犯罪ですよ!」…と。

 一体なぜでしょう?私にはなんの悪気もありません。エニックス、セガに対して文句を言っているわけでもありませんし、サイト訪問者は今の半分くらいでしたが、何らかの形で手助けができていると感じていたからです。

 ただ画像を載せただけで違法になってしまう。


 …悲しいのですが、これが現状なのです。それを証拠にドラクエサイトやバーチャのサイトでゲーム中の画像を載せているサイトを探してもまず見つかりません。当然ですね。犯罪なんですから(笑)。

 理由としては制限が効かないからなんですね。ある人がドラクエ8を2日でクリアしてしまったとしましょう。そしてラストボスの画像を自分のサイトに公開してしまったら?

 クリアするのを楽しみにしているプレイヤーは見たくないのにいきなりラスボスを見てしまいやる気↓になる人も多いわけです。それに商売上も問題があります。攻略サイトに画像を載せられて上手に攻略されてしまうと、本屋で売ってる攻略本が売れなくなってしまう(笑)。エニックスが儲からなくなるんですね。


 だから禁止している。ゲーム中の画像はサイトで使うなと。わかる気もしますが…。こういう社会になっちゃったからね~…。これが正しいのかどうか…なんとも言えません。

 
 昔はゲーム中の画像が100点以上も掲載されていたこの総回診…。今ではこの総回診の日守剛のコンテンツ、ドラクエのコンテンツにはドラクエやバーチャとまったく関係のない画像ばっかり使っています。


 なんで???

 と思われた方も多いでしょう。

 実はこれはゲーム中の画像を使わずに雰囲気を出すためのある意味苦肉の策であり、本意ではないんです。掲示板ではまだちょっとだけゲーム中の画像を使わせて貰ってますけどね…


 だってしょうがないですよ。画像の使用が禁止になっているのですから…。

 「ゲーム中の画像を勝手にサイトに貼り付けた者は犯罪者」これを見た瞬間に、言われた瞬間に一気に肩を落としたのを未だに覚えていますね(笑)。

 考えてみて下さい。メイプルストーリーのブログやっている人ならわかるでしょう。自分が必死に今まで書いたブログ…。今すぐブログ内の画像を全部消せ!!言われたらどうしますか?

 とんでもない苦痛の作業です。一個一個画像を消す…。そして写真があったからこそ、冴えていたギャグや文も全て訂正しなくてはならない_| ̄|○。

 時間をかけて作ってきたものを一つ一つ消していくあの悲しさ(笑)。

 この時ばかりは

「サイト運営もうやめようかな…。なんか面倒くさくなってきた…」

とまで思いました。いっそ全てを消去した方が楽だと感じたんです。これからやるにしても画像の使えないサイトなんて…。とてもじゃないけどやる気がしません…。

 
 アメリカンバイク買って、ツーリング日記でも付けようかな~


 出会い系サイトでもして自分の欲求を満たすだけのサイトにしちゃおうかな~



 なんてスネてましたね(笑)。

 もうホント気分は浮浪者…。トボトボと力の抜けた手で別におもしろくもないサイトをポチ…ポチ…とクリックしてました。


 リンクを探してポチ…


 ヤフーを適当にポチッ


 適当に用語検索してポチ…


 ポチ…


 ポチ…


 ポチポチポチ…


 ん?

 
 ポチ…


 ポチ…


 
 ポチッとな?


 …確かこんな言葉昔のアニメにあったな(笑)。やったーマン?

 
 そんな事考えている時でした(笑)。あるサイトを発見するのです。なんとこのサイト、ゲーム画像を余すところなく使っています。明らかに違法です。

 どうやらメイプルストーリーというゲームを使ったサイトみたいですが…。


 

 「 (;゚д゚)?

 ヤバイぞ!!ここゲーム中の画像を使いまぅっているじゃないか!!これ…犯罪だよ!!教えてあげないと。」



 私は焦り、自分と同じく知識がないだけであろう、そのサイトの管理人宛掲示板にこう書き込みました。


ゲーム中の画像を勝手にサイトに貼っては駄目ですよ…


 と。

 するとそのサイトの管理人から返ってきた返事は私の予想を遙かに裏切る物でした。これがあったからメイプル総回診、メイプルストーリーを私が始めたと言っても過言ではありません。


 伝説の管理人「どうやら財前さんは他のゲームと勘違いされているようですね^ ^。このメイプルストーリーはゲーム上の画像を自由にサイトに掲載することを推奨しているんです。ですから勝手に画像を載せてもまったく問題ないんです。」




 …



 …






 な…
 



 






 なんですと!?





 


 クックック…


 バッバカな…。


 そんなわけがない。ゲーム中の画像を使うことを許すどころか、推奨しているだと!?推奨?つまり使って下さい御願いしますというニュアンスじゃないか。そんな馬鹿げた事信じられるわかがない。


 この時は本気でそう思いました。犯罪者だけに言い訳がうまいとさえ思ったほどです。


 しかし、その管理人のサイトを見る限り、悪い人が書いている様には見えなかったので、一応その事を確認にネクソンという企業の公式サイトに行ってみました。


 するとどうでしょう。信じられない文が!!(笑)。
 


 もうこの文を見た瞬間感動の雨あられ。以下がその時の私のリアル日記ですね。そのまま抜粋です。

 この時私はメイプルストーリーを始めることを決意したわけです。






リアル日記より抜粋↓

2005年1月の日記


これを見る前にこれまでのいきさつの日記を見てもらえると話が繋がると思います…。

以下はメイプルストーリーのネクソンからファンサイト作成に対する記述


b0035328_16275333.gif『メイプルストーリー』のユーザーサイトや二次創作物の制作、配布されることにつきまして、弊社は基本的に歓迎させていただきます。 可能な限りの協力を行いたいと考え、著作物の利用ガイドラインページを用意しました。 ユーザーサイトや二次創作物の制作者、管理者はご確認ください。
なお、公式ウェブサイトへのリンクについてはトップページ(/maplestory/)へリンクしていただけますようお願いします。

1)インターネット上でのゲーム画像のご利用について
実際のゲーム画像(スクリーンショット)を、ユーザーさまのウェブサイトなどで非商用・非営利な目的でご利用される場合の規定は特にございません。そのスクリーンショットに撮影されている全てのユーザーの了承を得てから、インターネット上へ掲載することを強くお勧めいたします。スクリーンショットは、サイズの変更、ファイル形式や圧縮率の変更、切り取りしたものを掲載することを認めます。スクリーンショットを作為的に加工し掲載することは権利の侵害にあたります。ご注意ください。また、誹謗や中傷の目的で使用しないでください。
(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ (;゜ Д゜) …!?

!!!



!!!!!!!!



!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



 な…なんだ?これは???なんという気前のよさだろうか。可能な限りファンサイトに協力するとネクソンは言う。つまりゲーム画面、アイテム画像などは二次配布しない限り、使いたい放題というわけですね。
ホント呼んだときは目から鱗が落ちる思いでした。著作権侵害と怒られて、泣く泣く画像を消去する…なんて事はメイプルストーリーであればしなくてもいいのです。

ファンサイト作成を歓迎しますいう文にも感動。

なぜこんなに感動するかというと、俺が今まで見てきたメーカーからファンサイトへ贈られる文は↓↓こんな文ばっかりだったからです!!見よ。この酷さを。

b0035328_163429100.gif

おい、お前ら!! 勝手に俺様の作ったゲームの中の画像をサイトで使うと法律で罰するから覚悟しとけ!!だいたい勝手に使うことは法律で禁止されているんだ。ああ?ファンサイト? 寝ぼけたことぬかすんじゃねえ!! ファンサイトだろうがなんだろうがとにかく駄目だ!! あ~?文句あんのか? イ~ヒッヒ…。文句あるなら裁判しようや…。なあ。   クチャクチャ…  ペッ!! (ガム吐き捨て) ああ、そうそう…もし使ってんのを発見したら…、わかってんだろうなあ?ゴラァ!!奥歯ガタガタ言わすぞコラァー



まるでヤクザ…。ファンサイトに対してこれはあまりに酷い;;。商売の事とか画像を悪用される事しか考えていない…。

 まあこの文は俺が少し誇張してますけどね。(笑)俺もこの問題をギャグにできるなんて大分余裕が出てきましたね…。七転び八起きというやつです。

これは韓国企業と日本企業の違いなんでしょうか?それともメーカーによって違うんでしょうか?少なくとも日本のメーカーはほとんどゲーム画面画像の使用は禁止しているような気がします。

でもネクソンはファンサイトを指示してくれる。一緒にメイプルストーリーを盛り上げようといってくれる!!
サイトの画像を著作権の関係で泣く泣くすべて破棄したという…苦い思い出のある私にとって感動は2倍なのです。

 そりゃあやる気も出ます。そして驚くべきは次の文章です

b0035328_16294388.gifそのスクリーンショットに撮影されている全てのユーザーの了承を得てから、インターネット上へ掲載することを強くお勧めいたします。スクリーンショットは、サイズの変更、ファイル形式や圧縮率の変更、切り取りしたものを掲載することを認めます。チュッ

目を疑った次の文!!そして関係ないけどこの女の子かわいい(笑
「インターネット上へ掲載することを強くお勧めいたします」

↑なんということでしょう(涙)
この文、企業側がサイト管理者に対し「インターネットに画像をどしどし載せてね~」と言っているのと同意です。いや、というよりも「メイプルの画像をどんどん使って宣伝してね!!」と言っているのかもしれません。

 サイトを始めてから初めて目にする感動的な文章です。実はドラクエサイトの冒険記を最近更新していないのは3週間前にこの文を見たのが原因なのです(笑)。

 
 

 そりゃあそうです。いちいち口うるさいメーカーに比べ、サイト管理人に対し、非常に協力的なネクソンに肩入れしてしまうのは当然です。メイプルストーリーのサイト作成に力を注ぐのは当たり前です。何しろ画像を使っても良いんです。

 ドラクエ冒険記は画像あってのものでした。画像使用を前提に書いたコンテンツであり、それができない今、もう冒険記は書く意味がない。画像を使うな!!なんて言っているメーカのゲームを自分が必死に盛り上げるのはなんかバカらしくなってきましたね。協力できるわけない。

 どうせならファンサイトを推奨してくれるメーカーのゲームを盛り上げていきたい。


 なんかメイプルストーリーというゲームのファンサイトはゲーム画面使いまくっているから、おかしいな~とは思っていたんですよね。メイプルのファンが多い理由はこの辺も影響してるのでしょうか。ホント好感度大ですね。

 これからはメイプルストーリーのサイト作成に力を注ぐつもりです。冒険記にしてもゲームの画像を使えるということでモチベーションもMAXですね。

 ドラクエ冒険記はメイプル日記として形を変えて今後やっていくつもりです。ドラクエ総回診の一日のアクセス数が現在2200…。これから作るメイプルストーリーのサイトがこの1日2200人を超えることができればエニックスへの借りが返せるかな…。







 ↑どうでしょうか。画像を使っても良いという感動を今でも昨日の様に思い出しますね。日記にゲーム中の画像を使える喜び。私には何よりの材料でした。

 まあしかし、ドラクエサイトの方にも冒険記を楽しみにして頂いている方もいましたので、この後2,3回は総回診を更新しましたが…やはりモチベーションの低下は隠せませんでしたね…自分で読んでも2005年2月以降のドラクエ冒険記1~6 は駄作です…。

 






 実は相互リンクを申し込んで来てくれているサイト様を訪問させて頂いていると、画像をうまく使って書いている、メイプルの日記サイトが非常に多い。


 もし…

 もしメイポの画像が使えないとしたら…みんなブログなんて書くかな~?ブログにゲームの中の画像を載せていいゲームなんて凄い少ないってみんな知ってるのかな~^ ^

 とちょっと思ってしまうわけです。まあわかってなくてもいいんですけどね(笑)。自分はそれで苦労しましたから…。

 ネクソンや他のオンラインゲーム(MMO)は成功しましたね。画像使用を認めた事でメイプルやMMO関係のブログ数は急増しています。反面画像の使用を基本的に認めないオフラインゲームはブログ界で取り扱われる確率が非常に低い。

 これが勢いとなって出てますよね。

 ホントみんなよく知っている…。私など犯罪まがいなことを知らずにした事で、知り得た知識だったんですが_| ̄|○。

 というより普段何気なくブログを見てる皆さん、はたまた、ブログを書いている皆さん、こんな事知ってました?

スポンサーサイト
2005.06.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zaizengoh.blog6.fc2.com/tb.php/156-3765ac11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。