移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
火曜日に入って、鶏舎工事、土木作業は一段落。

 いよいよISO委員長としてのの仕事です… つまり管理の仕事となりました。昨日まで部署担当者に


部署長 「おい財前、屋根に上って釘打って来いや」

財前  「 (;゚д゚)」

部署長 「おい、財前 給餌器あげとっちぇくれ 全部ぞ 」

財前  「( -_-)9」


部署長 「おい、釘が曲がっとっちょ~が しゃんと打たんかい 」

財前  「('A`)」

    
部署長 「おい、それ壁が逆じゃなかと?全部やり直しじゃけえ。こんな見られたら怒られっちょっぞ!!」

財前  「先に言って下さい… _| ̄|○」


もちろん舞台は外の鶏舎工事現場ですね。こんなことをビシバシ言われていたのが昨日。こういう風に怒られるのは嫌いではないので、これはこれで実はすごい充実してたりするのです。いろいろ体験できますし、とにかく仕事が楽しいですねえ。しかし、ISO(品質管理)の仕事となるとこうは行きません。

 立場が急に逆転(笑)


 一日にしてです。今度は逆に私が部署長を指導しなければならなくなります。もちろん土木作業や、屋根打ちなどの作業を指導するのではなく、品質管理、経営といった事項ですね。わかりやすく状況を説明すると

財前 「クックック…  では内部監査を始めます」


部署長「お手柔らかに御願いします…」



 
財前「5,6,7月と成績が上がっていませんね。どういう対策を取られましたか?部署長」

部署長「え… いや実はなんもしちょらんのよ… なんとかしてよ財前さん」

財前「…」



財前「メールの中身がバラバラです。週報やその他書類はきちんとフォルダに整理して、すぐに検索できる状態にしなければなりません。メール振り分け機能、検索機能をうまく使って下さい」



部署長「え… いや… 財前君何を言っておるっちょか? さっぱり…意味が…」

財前「そうですか…。では私が設定しましょう… _| ̄|○」


部署長「どうもです」


財前「あ…」


財前「このクレームはまずいですね。なぜこの時点是正処置をしなかったんですか?今から是正処置をして下さい」

部署長「ぜ…ぜぜ 是正処置っすか? いやこれは… そのう なんといいますか… いつも工事現場におりますもので… 対応がですね…」

財前「しかし、この問題は文書に残しておかないと会社システムとしては不適合です」


部署長「いやいや、対応はちゃんとしちょるんぞ。文書に残ってないだけぞ」


部署長「できれば…文書作成よろしく御願い致します」

財前 「…」

財前「結局 私が作るんですね…」





がんばって会社の悪い点を指摘し、通常ならば担当者が是正、訂正する事項なんですが、なんのことはない。指摘した自分が直すという本来転倒の内部監査(笑)。

 そして昨日まで威厳があって凛々しい部署長が、自分に頼るこの状況。


 果たして我が会社にISOは必要なのだろうか?ISO担当者として、責任者として自分がいることで他の社員は「財前君がやってくれるから…まあやらなくていいか」


 …

 …


 こんな…おんぶにダッコの状態でいいのだろうか?と思いつつ仕事してます。鹿児島から大分、和歌山、栃木、宮城、岩手…。自分が全て監査し、作っていくんですが、ふと…思うんですよね。

では、もし自分がいなかったらどうなのか?


 実はいなくなってもそれはそれで大丈夫だと思う。今までの運用があるから、それを参考に記録を作ればいいだけ。それだけの話です。

 つまり、ISO担当者がいるからみんな自主的にやらないんですね。全部任せきってるわけです。ということは?

 そうです。

 私がいない方が、いいんです。そうすることで社員に自主性がでて、自らが実行するようになるでしょうね。そうなると困るのは上役の人だけ。上役の命令が統一されて全国の支店にいかなくなるから上役が困るだけなのです。だって…担当者がいなかったら支店毎に独自にやるようになるでしょう。統一性なくなりますが、地域地域で営業方法も状況も違いますから、逆にそれが悪いとも言えません。

 こういうのは中間管理職にも同じ事が言えますね。

 よく聞きます。


中間管理職「おい、おまえふざけた仕事をするな。まったくいらんわ。お前みたいな奴は。いつでも首にしてやる」


 なんていってますが、よくよく考えるとこの中間管理職が一番不要という(笑)。

 世の中こんなもんですよね。

 
 そして今回の内部監査で今の自分の仕事に疑問を持っている人は社内でも意外に多かったりする事も知りました。


 それとサイトの話ですが、どうも私のサイトには書き込みがやりづらいという人が結構多いみたいです。書き込みたいんだけど、書き込めないとか。この方達はバーチャやドラクエサイトに来てくれている人ばっかりだったんすけど、今はゲームをやってないから書き込みができないとの事。

 大学時代の友人やその他の友人もあまりに内容がマニアックすぎて、とてもじゃないが理解不能(笑)。犬に学術書を見せるようなものです。


 掲示板と言っても話し合われている内容が意味不明のため、書き込むに書き込めず…コンタクトを取りたくても取れないみたいです。

 

 遠慮なく書き込んでよ

 

 と言ってるんですが、私のリアルの友達は誰もここに書き込んでくれた人は居ないような気がします。
 
 つまり…

 ハッキリ言うと

 そういうゲームとは関係のないコンテンツを作れとの事(笑)。

 そこには日記と雑談掲示板があればそれでいいらしい。結構難しい要望ですが…。ドラクエサイトの質問掲示板のような一つの世界ができればそれはそれでうれしいので、やってみようかなとは想いますが、何をどうすればいいのやら。

 そうなるとさらにサイトの構造が複雑になるな_| ̄|○

 

 実は自分の頭ではまだちょっと考えついていませんが、トップページをバーチャもドラクエもメイプルも同じにしたいんですよね。ホントはね。今トップページで3つに分けてますが、そんなに深い意味はなくて、只、コンテンツ毎のアクセス数が見たいから分けただけだったという…。

リンクも対象サイトに直接貼られていますし、恥ずかしい話です。

今は棲み分けの様な形が勝手にできていますが、たまたまそれがうまくいってるだけの話でね…。ホントはね。めいぽプレイヤーの人にバーチャサイトも見て欲しいわけですよ。

 で今(バーチャ4)とは言いませんが、バーチャ5にちょっぴりでいから興味を持って欲しいわけですよ(笑)。

 しかし、たまにこの事を考えてもまったくアイデアが思い浮かびません。どうすれば3つのサイトを一つに纏められるのか…。

 …


 …


 参考サイトは今回に関しては存在しないので例もありませんしね…。できればご意見、アイデアをお聞かせ下さるとうれしいです。
スポンサーサイト
2005.06.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zaizengoh.blog6.fc2.com/tb.php/153-a129c616
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。