移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
水面払いについてちょとVF4BBSで気になる書き込みがあったので纏めておきます。

水面払い
下段 威力20
発生26 N+3 C+6 G-15

直線・半回転打撃を完全に避けるフレーム(全回転は不可)
1F ~ 7F の間
要するに出した瞬間から7F目まで打撃を完全に避ける
(もちろん相手の攻撃持続時間と合うことが条件)

剛の2P+Kはちゃんと避け性能を理解して使えるなら強い。
ただ不利時(フレームにもよるが)背中に出すと肘は避けるが立ちP、下Pには負ける。

水面払いHIT後の2択 

展開が遅いため、この後強気に攻めるのは御法度。

あえて言うと

直接2択
中段の 3Pか 6P(一発止め)と投げ

バックダッシュ対策
最速投げ、立ちP、(神将三豪はスカル?) 

それ意外の選択肢
再度ダッシュして水面払い~ 全回転K+G

しかし、水面ヒットの後は3Pのみならず、ほぼすべの技がバックダッシュで終る。ただし、+2フレームなので最速投げ(太刀取り、膝車は厳しい?)と立ちPならバックダッシュに勝てる
 
 …が逆2択でこちらの期待値以上の非ダメを受ける。

こちらの期待値は

肘カウンターヒット
(バックダッシュor避け投げ抜けで終了な上、もしカウンターヒットしてもたいしたことない)

3P+G、62P+G等。できるなら最速太刀取り、膝車(避け投げ抜けされた場合には終了)

それに比べ相手側には

避け投げ抜け

逆2択(馬歩、ドラゴンスマッシュ)ゴウ悶絶

バックダッシュ打撃 ゴウ悶絶

と反撃が豊富。どの技もゴウの期待ダメージを大きく超えるダメージをたたき出す。

ゴウ「俺が…有利なのに…_| ̄|○」

 ゆえに素直に直二択に行ってもリスクとリターンがつり合わない。ここは手堅く避けキャンセルしゃがみダッシュで近づいて、投げを狙うのが効果的。



水面払いの避け性能と使いどころ
避けフレームが1~7なので

下P・中量級P(12F)を避けるには
-5F ~ ー12F 不利なときに出す

肘クラス(14F)の場合は
ー7F ~ -14F の時に出す。しかし背中に出せば-2F~-6ぐらいでも肘空かせる

膝クラス(17F)を避けるには
ー10F ~ -17Fの時に出す

 二択に使いやすい打撃を避けるには投げ確定ぐらい不利な状態で出さなきゃいけない。技を意識して背中・腹と使い分ければ結構なかわし性能がある



水面を交えた連携

①不利の大きい技をガードさせる →水面
②立ちP→水面
③3P→3P→水面
④66P+K→水面
⑤6P→水面

3Pは展開が速めなので、いい感じ。下Pの割り込みは6P+Kですかす、43P+Kで捌いたほうが効率がいい。ちなみに雷火3Pよろけ後はちょいダッシュしないと次の3Pは届かないので注意。

投げ確定クラスの時に水面払いを防御方として使った時の検証

投げ確定不利クラスの打撃投げ抜け(不利フレーム-8~ -11)

2P打撃投げぬけ
①敵最速の打撃 すべてカウンターで食らう
②敵遅らせ打撃  膝クラスだと 逆にカウンター取れる場合がある

水面払い打撃投げぬけ
①敵最速の打撃 ほぼかわしつつ 相手にヒットさせれる
②敵遅らせ打撃  水面の発生が26とかなり遅いのでカウンター食らう可能性あり




↑ちょっとわかりにくかったかな?。でもいい情報だとは思いませんか?
 これだけ有意義な議論をしているのはゴウスレだけ?不利すぎてやばいところに水面払いを置いておけとか…。先出しはダメ…とかホントみなさん凄い検証力ですね。
 う~ん素晴らしい。それとテンプレに総回診を追加してくれた人!!ありがとう。(サイト名が「財前」になってるけど…)。

o応援


スポンサーサイト
2005.04.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zaizengoh.blog6.fc2.com/tb.php/136-635537ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。