移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2004年11月29日   5年間振りの再会

 ついに…。ついにドラゴンクエスト8が俺の手に…。カバーに引っ付いているビニールをこんな物必要ねえ綺麗に剥がし、PS2にセット。そしておもむろに電源ON。
来るのか?ついに来るか…ドラクエ8。

そして…

 ご対面。しばらく待つと当然出てくる。そう出てくる。神の名前が!!

 堀井ゆうじ、鳥山アキラ、すぎやまこういち…

 オープニング画面にその名前が刻まれる。思えばず~と同じメンバー名が連なってこれで8作目という事になる。ある意味凄い?グラフィックは今回プロデューサーが違うようだが、まさにこの絵の感じはドラクエ。新入りの此奴もなかなか憎い仕事をするな…。しかしやはりこの三人は別格か。もし、この三人の内の誰か一人でも欠けたら、きっとドラクエがドラクエでは無くなってしまうだろう。それほどの存在。年収も凄いらしい。

そう。ドラクエとはそういうもの。

 いつまでも変わらないから安心してプレイできるのだ。というより…今更変わられても困る。俺はここまでのプレイで確信していた。というより悟っていた。絶対に呪文の音も今までと一緒だろう。レベルアップの音楽も一緒に間違いない。そして面白さも今までと変わらないと…。

何事も第一印象が重要。まずは掴みはOKといったところか。序盤でここまで思わせるとは…いやはや相変わらず凄いゲームである。
→→
スポンサーサイト
2005.03.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zaizengoh.blog6.fc2.com/tb.php/120-4bd012cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。