移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
恐ろしい。やはり自然は偉大だ。
今日徳島は台風により記録的な降水量を記録した。

「台風なんて関係ないね」 他がカップラーメンを選択する中、こう言い残し会社を後に昼飯を食いに行く俺。途中までは楽勝だったが…なんと途中でズボンと水に浸水。車が半分も水に浸かってしまう。危うくエンストしそうになったがアクセル全開で回避し、近くのコンビニへ駐車する。
そりゃあそうです。こんなの初めての経験。ホント車が壊れたかと思った。
「しょうがない。今日はコンビニで我慢するか…」
とは言っても雨はどんどん降ってる上、コンビニでいる間に戻る道は封鎖された模様。車のエンジンが掛かることを確認するものの、帰る勇気が出ず、結局会社まで歩いて戻ることにした。
予想通り歩いて帰るときに見た光景はとんでもなかった。田舎だけに田んぼが多いことは周知の事実だが、全て水で埋まっている。しかも田んぼの中にある家は水で八方塞がりになってるし(笑)家主に悪いと思いつつ、台風の中豪快に笑ってしまった。
しかし、災難はここから。普通の道で帰ると膝下まで水が浸かってしまうので危険なので、あぜ道を選択。「しめた!!今ならここはまだ歩ける!」そう思い、会社に向かって歩いて行くものの会社目前でもの凄い水溜まりを発見。その辺一帯が水で覆われており歩くことすらままならない…
というより足を取られたら死ぬ…
しかし今来た道を帰るわけにも行かず、とりあえず挑戦することに…。なにしろそこを越えれば会社なのだ。流れが緩やかな場所を選択し、力を込めて一歩踏み出す…

ズボッ…である。
そう。そこは道ではなく用水だったのだ…。浸水といっても泥水なので地面など見えやしない。こんな道通って会社に行ったことがないため、会社の裏道に用水があろうなど想像もしなかった…「じゃあこんなとこに道つくんなよ!!」叫びが虚しくこだまする…結局会社までは泳いで行く羽目に。初めてです会社まで泳いでいったの… 泳いだのは数秒なので携帯はなんとか無事。ん?財布…
「ハッ!!そういえば財布inバーチャカードは?まずい、まずいぞ。これ水に強かったっけ?」
見たところそんなに濡れてはいないが…危険すぎる。明日更新しとくかな。
スポンサーサイト
2004.11.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zaizengoh.blog6.fc2.com/tb.php/110-108e76a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。