移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ついに帰ってきましたね。というよりようやく帰れたと言うべきか…

一週間の試験が終了。納品した卵も検卵誤差0.5%以内に収まっていたので、とりあえずは1次試験合格と言ったところ。…クビにならなくてよかった(笑)。

まあ終わりよければ全て良しと言いいますが、この一言を言うのにどれほどの苦労があったことか…。今回はその全貌をお教えします。


初日
まず、大きな出来事といえば、社宅の掃除。まさか一週間もホテルに泊まるわけにはいかないので、とりあえず安く泊まるために社宅を掃除する事になった。
しかし…この社宅の掃除というのが非常に厄介。なにしろ10年近く掃除はしていない建物。蜘蛛の巣は部屋一面に張り巡らされ、畳もすこし体重をかければ底が抜けるという、悶絶ものの一品。さらに天井は隙間穴だらけなので、暖気は全て上に抜ける(笑)。栃木の外気温はー2℃くらいだから寒いったらありゃしない。布団はなし。ストーブなし。こたつなし。絨毯なし。あるのといえばホコリと鶏の糞、それに羽
…以上(爆)。

えっ?
ネット???
インターネットなんてそんな高度なものあるわけがないだろう(笑)。
この状態から7時間かけて掃除を行った。窓ふき、ホコリ取り、雑巾がけ…etc。この時は確か土曜日の5時くらいかな?おそらく皆さんは遊んでいる時間だったと思うが…。しかし、そんな事はなんのその、ホコリが舞うので窓を全て開放。当然その瞬間に-2℃の冷気がぴゅーぴゅー入ってくる…。しかし一向に部屋が綺麗になる気配は無し。

「俺は今日寝れるのか…?」

そんな不安はよそに刻一刻と時間は進んでいく。掃除ばっかりしていたら店が閉まってしまうので、一時中断し、布団とカーテン、絨毯等を購入しに出かけ、帰ってきてさらに掃除。もうあたりは真っ暗。…明日は本試験の仕事があるというのに。


まあ後はご想像にお任せしますが、普段当たり前のように布団で眠り、ストーブをつけ、飯が用意されている環境がいかに贅沢かということを思い知らされた。ほんと贅沢の極みである。ホームレスは毎こういう気持ちを味わっているのだろうか?荒れ果てた鶏小屋を掃除し、そこに一組の布団を敷いた時に、味わった、暖かさは何物にも代え難いものがあった。というよりそれだけで幸せを感じてしまった。

そう。つまり…この環境下では

「暖かい」

この程度の事に幸せを感じる事が出来るのである。普段は絶対に感じ得ない事だ。例に例えると、
俺の普段のオヤジだ!!。帰って来るなり部屋が寒いと

「寒いんじゃコラー!!早う暖房付けんかい!!ワシが帰ってきたというのに気がきかん奴らやでホンマ」

↑こう言われるといつもは「ごめん…」と俺と母シュンとなって暖房をつけていた。少しなんか罪悪感があった。
でもよく考えてみると、これはオヤジが間違っているという事に気づく。(今頃遅いが…)ここでは「寒い寒い言うな!!この軟弱者が」こう言うべきなのだ。まあ前述したような体験をしないと気づかないとは思うけどね(笑)。俺も含め、今の20代くらいの若者は小さい頃からなんでも揃ってたからね…。親も多分子供には「寒いときはこのボタンを押すのよ~」なんて教えてるはず。こうなると、寒いと感じれば「寒い=暖房」この思考回路しかなくなってしまう。人工的に体を温める方法(タオルで全身摩擦とかそういうの)なんて教える親はいない(笑)。

俺のオヤジですらそうなんだから。

だから、ひもじい(貧乏)体験をするとここらへんの思考パターンが常人よりも増えるのかもしれない。そう考えるとホームレスなんかの方がサバイバルに関しては常人の何倍もの知識を持っているんだろう。名前は忘れたが、最近偉そうにテレビで来世や地震対策をしゃべる女がいるが(なんとか言う最近よく出てる先生。占星術だっけ?)あんな何億もお金持ってる奴の感性がそんなに鋭いはずがない(笑)。占いなんかで未来を言い当てるにしても、貧乏で不自由な生活の中で生活している奴のほうがよっぽど凄いと思うけどね。

あんな金持ちに貧乏人の気持ちがわかるはずがない。
そんなに自信があるなら日本人ばっかり占ってないで是非、アフリカの奥地の原住民とかヘスカンダル島に住んでる原人とかの未来を占って欲しいね(笑)。その原人の未来を占いで言い当てたら認めてもいい。想像もつかない生活をしている人間の未来を果たして言い当てられるのか?
まさか原人に対し、得意の不倫がどうとか男と女の気持ちがどうとか言えるはずがない。そんなこといったら

「馬鹿野郎!!俺はヤリたい時にヤルだけなんだよ。後は蛇や熊を狩るだけだ。占うなら明日どこに獲物が出るか占ってくれ。そっちのほうが大切だ」

なんて返されたりしてね。哀れさすがの先生もこの時ばかりは何も言えない(笑)。
考えたらわかるけど、絶対あんなの主要国に住んでいる者にしか通用しない占いだろう。偉そうに自分の未来をズケズケとその先生に言われて「ええ、そうなんですか!!わかりましたそうします」なんてテレビで言ってる奴は「私は金持ってます!!」ってみんなに言っているようなものだ。というより簡単に未来を言い当てられる方にも問題あるかもね。

…なんて寒い布団に入っている間に考えてしまった…。こんなこと普段では思いつかない…。ひもじい生活をしたから感性が磨かれたのかな?

!!
これは使える…・。
…そういうわけで俺は「ちょっとしばらく暖房の無い生活をしてみようかな」なんて思い立ち、暖房器具を部屋から全て撤去した(笑)。今後は寒かったら布団に入るだけでこの冬を乗り切る。無駄な気もするが、こういう環境だからこそ、わかる事もあるかもしれない。
スポンサーサイト
2005.02.22 / Top↑
ついに出張が終わった。いろいろネタはあるけど、明日から旅行なので、それはまた後で書くことにします。
今日は栃木から帰り際に会社から頼まれていた、USBメモリーを秋葉原で購入。その時点で19:30分。新幹線の時間は20:30分。東京駅まで15分と見ても、20分くらいはバーチャができる。目の前にはCLUBSEGA。

…当然行くしかないだろう。しかし、最近はバーチャにまったく触っていないし、心身共にその時はヘロヘロの状態にあったので、少し迷ったのは事実(笑)。20分くらいしかできないわけだしね…。
まあそれはさてより、ノーカードのウルフを確殺したところで今の話題の「苦道訓」が乱入してきた。この苦道訓、剛で智将になるほどの人。今日の俺との対戦時は強者だったから、落とされたんだろうが、剛で智将という時点で一度は戦いたいと思っていた。

もうそう頻繁に東京に出張しないかもしれないし、もしかしたらこの対戦が最後になるかもしれない…。

そう思った俺はまずこう考えた。とりあえず本気で何試合か連コインして戦う。(←多分全敗するとこの時点では思っていたから)。…でその後は本気で戦わず200円くらい使って「苦道訓」の戦い方を研究しようと。実際本気で全試合戦うと相手の行動は意外にも見えにくい。勝つためには相手の長所を消さないといけないから。そんなことはこのバーチャ末期に意味のないこと。もしも万が一、俺が苦道訓に勝ったところで何も変わらない(笑)。それよりも彼からいろいろ学ぶことが重要。サイトのネタもないことだしね。

相手は東京で智将になるほどの男だから戦わなくても強いことはわかっているのだから。丸裸にするしかない(笑)。
つまり腕試しするのは始めの3試合くらいで十分。ゆえに最近全然ネタのない剛ネタを作るには苦道訓を研究した方が得策だと判断した。

ポイントは以下。
智将剛にP投げは通用するのか?逆にP投げは使用してくるのか?彼の受け身責めはどうなのか?世に出回っていない戦法は使うのか?そして一番のポイントは…真将三豪の使いどころと捌きの使いどころ。ここだろう。

新幹線発車までに残された時間は長く見積もっても約30分…。まずは本気で試合。

第一試合 (負け)
申し訳ないけど全然覚えていない(笑)。

第2試合 (勝ち!!)
申し訳ないけど全然覚えていない(笑)。

第3試合 (負け)
同上

第4試合 (勝ち!!)
同上

意外にも戦績的には悪くない。2勝2敗といったところ。まあさすがに智将といえども剛同士との戦いには慣れていないのだろう。だいたい剛使いなんてほとんどいないしね(笑)。わかるわかる。

ここまででわかったことは、逆二択の真将三豪の使いどころ。「苦道訓」の真将三豪の出し所は肘ガード後と生Kガード後、3Kガード後それに起きあがり後。
この4点に絞られていた。それでも凄いプレッシャーにはなるね。真将三豪を逆2択で出さないときは避け抜けと避けキャンセルしゃがみダッシュ、もしくはバックダッシュ避け。
う~ん。的が絞りづらい(笑)。

後は壁をうまく使用していた。壁際では必ずと言っていいほど、33P+Gを狙っていた。受け身を取れるように壁に当たるときがあるんだけど、それを予測して即4P+K最大溜めを狙って来ていた。感じ的には受け身を取ってしまうと避け不能のような気がしたね。

う~ん。なるほど。確かにダメージ期待値は高いかもしれない。この4試合は本気で試合していたので、上記以外はよくわからなかった。

というわけで俺のお楽しみは終了。残された時間は少なかったから、後の400円はサイトのためにネタ探しをすることにした。当然ここからは全試合負けましたけどね(笑)。
ポイントは前に書いた状況の動きと、壁際33P+Gで受け身を取った場合に4P+K最大溜めは回避できるのか?ということ。

ポイント①
P投げは通用するのか?
Pがヒットした後の苦道訓の動きは主にぼっ立ちガードと避け投げ抜け。もしくはしゃがみP。つまり通用した。実際何回か決まったしね。

ポイント②
P投げは使用してくるのか?
結論として苦道訓はP投げをほとんど使用しなかった。Pヒット後の主な行動は派生のPを出すか、しゃがみPだったように思う。というより一番多かったのはPKだったからなんとも言えない。というよりも苦道訓はPを適当に出さない模様。

ポイント③
苦道訓の受け身責め、起き責め
まずは受け身責めだが、主にK+Gか生K(← 生Kをガードさせて逆2択を狙っていたのだろう)だった。投げはあんまり狙ってこなかったように思う。たまに真将三豪や出足払いが飛んできたが、これは遊びだろう。

起き責め
こちらに起き蹴りの選択肢がある状態での起き責めだが、このときに投げを頻繁に狙ってきた。投げ6割、肘2割、K+G1割、その他という感じだった。
つまり苦道訓は受け身責めには投げを狙わず、起き蹴りが選択肢にあるダウン状況で投げを狙っていた。といっても普通の起き責めではなくて、微妙に距離をとり、投げかバックダッシュかの2択みたいな感じ。こちらとしては起き蹴りを出さないと投げを狙われるし、かといって起き蹴りばかりだとバックダッシュで空かされる…。ほんと微妙な距離の取り方がうまかった。投げに来てたときにこちらの起き蹴りはバシバシ当たってたからどうやら防御する気はないらしい(笑)。

ポイント④
逆に苦道訓受け身時の防御行動

しゃがみガードから相手の動きを見て立ちガードか、神将三豪。驚くべき事に避け抜けはほとんど使ってなかった。これに関しては俺の受け身責めのK+Gがほとんどしゃがんでかわされいたことからも証明できる。

ポイント⑤
K+Gからの攻め

K+Gの派生を意識させてどう攻めるか?これは以前から俺の興味のある事項だったので、苦道訓のK+Gを見たらとりあえず俺はPですべて暴れてみた(笑)。
しかし残念なことに苦道訓はK+GPと派生を出しまくってきたので検証できず…。それゆえ俺は派生パンチすべて当たってしまうという意味のない結果に…。残念です。

ポイント⑥
33P+Gを壁にぶつけて受け身を取らせた後に4P+K最大溜めは回避不能なのか?

これについては33P+Gで投げられた後に俺がすべて受け身を取ることで検証。その場受け身、横転受け身ともに試したが、確かに回避不能でした。もちろん相手が受け身を取らなければ何一つ確定しないと思う。

結論
こう見てみると参考になる事が多少あるものの、そんなに目新しいネタはなかったように思う。しかし壁際での33P+Gの使い所のうまさは悶絶もの。だいたい、この投げは受け身を取れる状況で壁にぶつけること自体が難しいのだが、そこは智将。うまく距離を調節していた。この辺がうまい。後はやはり立ち回り。俺などは近づいて近づいて、攻め時にはここぞとばかりにラッシュをかけるタイプ(避けられると終了(涙))だが、苦道訓は違った。この辺は他キャラを相手にしたときに痛い目をみているのだろう。攻め時は攻めてくるけど、有利時であってもたまにバックダッシュや闇払いで様子を見たりしていた。
戦略的には剛の基本戦法からそんなにかけ離れてはいない。つまり誰でも苦道訓のレベルに達することができると言える。しかし、立ち回りや防御、反応といった項目になるとこれは誰にでも真似できることではない。不利が大きいときは神将三豪。不利が小さいときには蒼穹、しゃがみPを完璧に使いこなしていた。簡単なようでこれは難しい。

もう一つ。これは俺の剛との戦いであったことを忘れてはいけない。戦績的にはそう悪くないものの、それはあくまでも剛VS剛での話。ラウVS剛や影VS剛という状況では苦道訓はさらなる引き出しを用意するのだと思う。反面俺はそれ以外引き出しは皆無(笑)。
新幹線の時間があったので彼の他キャラとの試合は見れなかったのが残念ですね。智将ラウとかとの戦いを見たかった。いやあこれだけのネタを得て600円は安い。
2005.02.18 / Top↑
メイプルストーリーの話題は少々畑が違いますので、こちらに移すことにします。

財前ゴウの総回診(メイプルストーリー)

2005.02.16 / Top↑
皆様は知っているでしょうか?
まずはこの写真を見てください
b0035328_1426720.gifジャストシステムの一太郎というワープロソフトのアイコンです。そしてこのマウスに?がついた画像が著作権侵害に当たると、怒って一太郎に対し裁判を起こした企業がある。

その企業こそ天下の松下電器産業…。

一太郎は皆さんがパソコンを買ってもWORDやEXCELLのように始めからインストールされていない、それゆえワープロはWORDを使う人が90%以上だろう。いや…もしかしたら一太郎自体を知らない人も多いかもしれない。ちなみに俺はこの一太郎の愛好者。WORDよりも優れた機能は非常に多い。WORDは一太郎ほど罫線を細かく引けないし、文章校正の信頼度も高い。付属のATOK(日本語入力システム)も明らかにWINDOWSのIMEに比べ優秀である。だって一太郎は日本の企業が作ったソフト(しかも徳島)。関西弁だろうが徳島弁だろうが東北弁だろうが簡単に変換してくれる。つまりシェアウェアでは世界のマイクロソフトOFFICEに対抗できうる唯一のソフトといえるのだ。絶対日本人は応援してあげるべきソフト。しかし…さっきも言ったように始めからパソコンにインストールされていないので、個人でわざわざ別に買わなくてはいけないところがネックとなっている。おそらく始めからの導入はMICRO○○○●の圧力すごすぎてできないんだろう(笑)。
それゆえWORDの機能だけでは満足がいかない一部の人の間でのみ使用されている。当然販売、経営的にもかなりの苦戦を強いられていると思う。

一太郎がんばってくれ。「俺は応援しているぞ」愛好者は誰もがそう思っていた。

しかし… しかしだ!!その愛すべき一太郎にとんでもないことをしてくれた企業がある。松下電器だ!!。
以下は新聞の文面
松下電器とジャストシステムの裁判。『松下電器産業が特許権侵害を理由に、ジャストシステムの「一太郎」などの製造差し止めなどを求めた訴訟で、東京地裁(高部真規子裁判長)は1日、特許侵害を認め、ソフトの製造・販売差し止めと在庫の廃棄命じた。ジャストシステム側は控訴する方針』

つまり松下電器がジャストシステム(一太郎というワープロソフトを製作している)を訴えた。その理由が松下電器が考案したアイコンをジャストシステムが使ったから許せないというもの。

 ある意味この判決には驚きを通り越して、呆れてしまった。こんなにレベルの低いアイコンを特許出願した松下電器。そしてあろうことか特許として認めた特許庁。そしてそれを当しいと判決した裁判所。賄賂でも受け取ったのか?

一体どうなってしまったんだ日本は?

 問題となったのはさっき見てもらった画像のアイコン。みなさんはどう思いますか?これを使ったから著作権侵害に当たると思いますか?
とんでもはっぷん…である。?マークにマウスを書いてるだけ。これが松下電器の特許、つまり知的財産だと言うのだ。特許庁、そして裁判官までもが…。

もちろん「?マーク」だけだと著作権侵害には当たらない。マウスの絵と組合わせてアイコンにして、それに機能をもたせたら侵害になると松下電器は言っているのだ。

おい…今後ソフトをどう作れと?素人ながらに心配です。

そしてもう一つの疑問。まぜ松下はマイクロソフトを訴えないのか。日本の企業は結束して巨塔に対抗していくべきではないのか?

ちょっとヒートしすぎたので落ち着いてまとめると
裁判で問題となっている機能は「バルーン・ヘルプ」と呼ばれる。具体的には、ヘルプ・アイコンを指定し、別のアイコンの位置にドラッグすると、その説明が表示されるというもの。
そして今後「?マーク」にマウスのアイコンをつけた画像を使た奴は犯罪者…という判決がでてしまった。

 バッ…バカな。そんな無茶苦茶な(笑)。それならばスト2の波動拳や昇竜拳のコマンドを他のゲームが流用すると著作権侵害になるじゃないか!!それ以外にどう入力しろと(笑)。
 ↑これはちょっと言い過ぎだが、このような不当な判決が今後繰り返されれば本当に現実に起きる可能性もある。もうどのゲームも他のゲームが使ったアイデアは使えない。そんな時代が来てしまう恐れがある…。おそらくバーチャやスト2、ドラクエなどを知らない裁判官はこの類の裁判が起こってもチンプンカンプンだろう。うまく弁護士に丸め込まれ、ありえない事項に対し「はい、違法!!」なんて判決を出しかねない。

この一太郎の件にしてもそうだが、考えられるのは裁判官の能力不足だろう。今回の裁判の裁判官はパソコンをうまく扱えないのではないか?少しでもパソコンでフリーソフトなどを導入している人ならこの判決は出さないと思う。いや、というよりダブルクリックの意味すらわからないのではないか?(笑
普通なら絶対にこんな判決は出せない。販売差し止めの上に在庫を全部破棄しろとは…とても言えない(笑)。?にマウスを書いただけで?じゃあジャストシステムで働いている人はどうなるんだ。まあ当然ジャストシステムは控訴してるけどね。

 未来を考えても、ネット界やコンピューター業界の規制をこれ以上細かく規定するのはメーカーからすると自殺行為といえる。他の国ではここまでの規制はさすがに行わない。逆にファンサイトをメーカー側が積極的に応援しているくらいだ。日本はファンサイトを弾圧するが…。海外はそんなことをすると自分の首を絞めることをちゃんと知っているのだ。そういう意味でもジャストシステムになんとか勝ってほしい。

**************

私的な怒りを書くけど、前までサイトに載せてた「バーチャファイターの歴史」。俺の中では最高の力作だった。剛の攻略コンテンツも重要だけど、バーチャの経緯を知ってもらい、初心者もスムーズにバーチャの世界に入って来てもらおうと何日間もかけて作り上げたものだ。今や見ることすらできないバーチャ1~3の画像を探す事が如何に大変だったか。絶対にセガを陥れようとか、そんな思いは一切ない。

…でもこれは当然著作権の侵害。日本はいかなる理由があろうと、ゲームのスクリーンショットを無断で公開してはいけない。(この無断というのが曲者。無断というか無料で使うなと書きたいのではないか?つまり使うなら有料と書きたいのではないか?…と俺は勝手に解釈した)

それゆえ一部掲示板の画像に著作権侵害に該当する画像が残っているものの(遅くなっていますが、これは直します)サイト内のすべての画像を直接ゲームとは関係のない画像に差し替えた。残念ながらVFの歴史はセガから使用許可は下りそうもない。文だけ残してもよかったけど、文だけの歴史を作る気はさすがにない…。だから削除した。1~2。2~3はシステムの進化と言うよりもビジュアルの進化こそが衝撃だったわけだからね。

さすがに今はもう気にしてはいないけど、これが原因でしばらくサイト管理をサボったことは言うまでもない(笑)。
2005.02.15 / Top↑
土曜日から出張です。

しかし、今までと一緒…と考えると痛い思いをすることになります。なにしろホテルで泊まるのではないから…。俺の泊まる部屋は以前鶏を飼っていたという伝説の空き家…。何年間も放置していたのでどんな状況下もわからないらしい。断熱材なし、暖房なし、布団なし…。場所は栃木の山の中。どうやら腹を据えないといよいよヤバそうです。

…そうです。鶏舎に行くのです…。鶏飼いに行くのです。仕事内容は卵を検卵したり、トラックの荷台に乗って(3時間)その卵を納めに行く…たぶん荷台の中は真っ暗で寒いんだろうなあ。そして、この卵はインフルエンザのワクチンになるのです。

ほとんどの人が知らなかったと思うけど、インフルエンザのワクチンって鶏の卵からできているんですよ(笑)。スーパーに売っているような卵ではなくて、精子の入った有精卵ね。俺の会社は以前から有精卵とか作ってるから、今回、是非にと白羽の矢が薬品メーカーから立ったわけです。有精卵には当然ヒヨコが入っています。その卵の中でインフルエンザの菌を培養するわけです。技術的に現在ではこれ以上のことはできないみたいです。パソコンや機械がどんどん進化していく中、最先端のワクチンは鶏の卵から生産されているんですね。驚いたでしょう。

そういうわけで週末から来週にかけて一週間その作業に行きます。もし仕事がうまくいって契約してくれたら儲かるね。原始的な仕事ですが、ある意味会社の将来がかかっていると言えます。失敗すると支店が一個潰れるもしれません。それほど大きな意味を持ってます。

当然、山奥で鳥飼みたいなのするからホームページはたぶん一週間更新できません。

近くにネットカフェはないと思うし。携帯で書くという手もあるけど、俺は携帯電話で文章書くのは大嫌いなんです(笑)。というより携帯電話を触る事すら嫌いともいいますね。普段会話とVF-net以外ではほとんど触りません。メールなんてもってのほか。友達からメールとかきても、「おお、そうかそうか。良かったな~●●君(^^)」と心では思うんだけど、返信は書く気にならないんですよね。例えば「お」と入力するにはア行のボタンを5回押す必要があるわけで…。
…話がそれましたが、言いたいことは


剛打家リーダーはビートライブ杯のある日曜日に山奥の辺境の地で鶏飼い…
コケーコッコッコッコッ…
↑俗に言う3Kですね (臭い、きつい、汚い…)しかも朝早い!!  悶絶!!


剛打家メンバーはビートライブ杯でバーチャ…。
↑俗に言う3Kですね(感動、感激、感慨)  友情を深め、己に酔う!!
b0035328_161243.gif

な…な…
なんですか?この差は(笑)。一体俺にどうしろと?
こうなれば山奥から鶏達と一緒に皆さんを応援しましょう。ビートライブ杯がんばってくださいね。結果を是非教えてください。期待しています。
2005.02.10 / Top↑
ちょこちょことHTMLやCSSの勉強をしているので、プログのスキンを改造することができるようになりました。まあ結構適当にやったけど、これでプログラムの記述は合っているはずです。前々から実は日記の文字数が多すぎて見にくいとか殺風景という意見を頂いておりました。
しかし、プログは結構構造が特殊なのでプログラムを書き換えて変更するには、かなりの知識が必要となります。ゆえにほとんどの人は用意されたスキンをそのまま使っています。

もちろんそれはそれで問題ないんですけど、見にくいとか横幅を広げろ!と言われるととたんに行き詰まることとなります…。なにしろプログラムの記述が難しい。書くことはおろか読むことすら無理という始末…。これには相当苦労しました。ちょっと紹介しましょう。このプログの構造です。↓(一部ね)

BODY {
BACKGROUND : #FFFFFF;
MARGIN : 0PX;
PADDING : 0PX;
}
BODY,TD,DIV,LI { FONT-SIZE : SMALL; FONT-FAMILY : VERDANA,ARIAL,SANS-SERIF; LINE-HEIGHT : 150%; COLOR : #000; }

A:LINK { COLOR: #0000FF; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:VISITED { COLOR: #0000FF; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:ACTIVE { COLOR: #0000FF; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:HOVER { COLOR: #813888; TEXT-DECORATION: UNDERLINE; }

DIV.TOP {
background: #FFFADF url(http://md.exblog.jp/skn/img/a/01/03/0/illust4a.jpg) no-repeat;
width: 820px;

どうです?なにがなんだかさっぱり意味不明でしょう(笑)。それゆえプログの構造自体を今まではいじるのは自粛してたんです。だって1文字でも記述を間違えると終了ですからね。まあ横幅を変えるくらいならそんなに大変でもないんですけどね。
普段使っているWINDOWSも同じです。アイコンをクリックしたらソフトが起動しますけど、裏では↑のようなプログラムがパパパっと読み込まれているわけです。独占禁止法なんて言われているけど、こんなことを考えたビルゲイツはとんでもない頭脳の持ち主だったわけですね。当たり前になっているから忘れがちですけど、マウスでクリックしただけでソフトが起動するなんて事はないんです(笑)。ちゃんとパソコンが人のかわりに↑の記述をかいてくれているんです。試しにメモ帳にプログラムを書いてみるといいですね。それでもちゃんとソフトは立ちあがります。
2005.02.09 / Top↑
これを見る前に昨日の日記を見てもらえると話が繋がると思います…。

以下はメイプルストーリーのネクソンからファンサイト作成に対する記述


b0035328_16275333.gif『メイプルストーリー』のユーザーサイトや二次創作物の制作、配布されることにつきまして、弊社は基本的に歓迎させていただきます。 可能な限りの協力を行いたいと考え、著作物の利用ガイドラインページを用意しました。 ユーザーサイトや二次創作物の制作者、管理者はご確認ください。
なお、公式ウェブサイトへのリンクについてはトップページ(/maplestory/)へリンクしていただけますようお願いします。

1)インターネット上でのゲーム画像のご利用について
実際のゲーム画像(スクリーンショット)を、ユーザーさまのウェブサイトなどで非商用・非営利な目的でご利用される場合の規定は特にございません。そのスクリーンショットに撮影されている全てのユーザーの了承を得てから、インターネット上へ掲載することを強くお勧めいたします。スクリーンショットは、サイズの変更、ファイル形式や圧縮率の変更、切り取りしたものを掲載することを認めます。スクリーンショットを作為的に加工し掲載することは権利の侵害にあたります。ご注意ください。また、誹謗や中傷の目的で使用しないでください。
(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシゴシ (;゜ Д゜) …!?

!!!



!!!!!!!!



!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



 な…なんだ?これは???なんという気前のよさだろうか。可能な限りファンサイトに協力するとネクソンは言う。つまりゲーム画面、アイテム画像などは二次配布しない限り、使いたい放題というわけですね。
ホント呼んだときは目から鱗が落ちる思いでした。著作権侵害と怒られて、泣く泣く画像を消去する…なんて事はメイプルストーリーであればしなくてもいいのです。

ファンサイト作成を歓迎しますいう文にも感動。

なぜこんなに感動するかというと、俺が今まで見てきたメーカーからファンサイトへ贈られる文は↓↓こんな文ばっかりだったからです!!見よ。この酷さを。

b0035328_163429100.gif勝手にゲーム中の画像をサイトで使うと法律で罰するから覚悟しとけ!!だいたい勝手に使うことは法律で禁止されているんだ。ああ?ファンサイト? 寝ぼけたことぬかすんじゃねえ。ファンサイトだろうがなんだろうがとにかく駄目だ!! 文句あるなら裁判しようや…。なあ。   クチャクチャ…  ペッ!! ああ、そうそう…もし使ってんのを発見したら…、わかってんだろうなあ?ゴラァ!!奥歯ガタガタ言わすぞコラァー



まるでヤクザ…。ファンサイトに対してこれはあまりに酷い;;。商売の事とか画像を悪用される事しか考えていない…。

 まあこの文は俺が少し誇張してますけどね。(笑)俺もこの問題をギャグにできるなんて大分余裕が出てきましたね…。七転び八起きというやつです。

これは韓国企業と日本企業の違いなんでしょうか?それともメーカーによって違うんでしょうか?少なくとも日本のメーカーはほとんどゲーム画面画像の使用は禁止しているような気がします。

でもネクソンはファンサイトを指示してくれる。一緒にメイプルストーリーを盛り上げようといってくれる!!
サイトの画像を著作権の関係で泣く泣くすべて破棄したという…苦い思い出のある私にとって感動は2倍なのです。

 そりゃあやる気も出ます。そして驚くべきは次の文章です

b0035328_16294388.gifそのスクリーンショットに撮影されている全てのユーザーの了承を得てから、インターネット上へ掲載することを強くお勧めいたします。スクリーンショットは、サイズの変更、ファイル形式や圧縮率の変更、切り取りしたものを掲載することを認めます。チュッ

目を疑った次の文!!そして関係ないけどこの女の子かわいい(笑
「インターネット上へ掲載することを強くお勧めいたします」

↑なんということでしょう(涙)
この文、企業側がサイト管理者に対し「インターネットに画像をどしどし載せてね~」と言っているのと同意です。いや、というよりも「メイプルの画像をどんどん使って宣伝してね!!」と言っているのかもしれません。

 サイトを始めてから初めて目にする感動的な文章です。実はドラクエサイトの冒険記を最近更新していないのは3週間前にこの文を見たのが原因なのです(笑)。


 

 そりゃあそうです。いちいち口うるさいメーカーに比べ、サイト管理人に対し、非常に協力的なネクソンに肩入れしてしまうのは当然です。メイプルストーリーのサイト作成に力を注ぐのは当たり前です。何しろ画像を使っても良いんです。

 ドラクエ冒険記は画像あってのものでした。それができない今、もう冒険記はメイプルストーリーで書くしかない。画像を使うな!!なんて言っているメーカのゲームを使って盛り上げるのはなんかバカらしくなってきましたね。

 どうせならファンサイトを推奨してくれるメーカーのゲームを盛り上げていきたい。


 なんかメイプルストーリーというゲームのファンサイトはゲーム画面使いまくっているから、おかしいな~とは思っていたんですよね。メイプルのファンが多い理由はこの辺も影響してるのでしょうか。ホント好感度大ですね。

 これからはメイプルストーリーのサイト作成に力を注ぐつもりです。冒険記にしてもゲームの画像を使えるということでモチベーションもMAXですね。

 メイプル日記としてやっていくつもりです。ドラクエ総回診の一日のアクセス数が現在2200…。これを抜くことができればエニックスへの借りは返せるかな…。


2005.02.08 / Top↑
よく考えると久しぶりにバーチャの事を書くような…

最近の事であるが、ゴウとジャッキーの対戦を見た。段位はゴウが6段、ジャッキーが4段だったため、そのジャッキーはゴウに5連敗中。見た感じでは、ゴウ使用のプレイヤーは明らかにサブキャラと思えた。現に試合数も少なかった。もう一方のプレイヤーはジャッキーの強さをまったく引き出せていない。ゴウ相手に超接近戦で勝負してるし、P投げも多用していた。相手的にやられて困るPPからの6Pや投げ、バックダッシュビート等は一切使っていないのが印象的だった。しかし動きはいい。コンボもできてる。おそらくゴウが連勝していたのは動きにジャッキーらしさが皆無だったので対処しやすかったからだろう。普通このくらいの技術があれば簡単に上に行ける。

…と思っていたら負けたジャッキーが席を立った。どうやら俺の出番のようだ。

「クックック、出番だな。この野郎。ゴウで連勝してるからって調子に乗るなよ」

しかし、台に座る前にそのジャッキー使いが俺に声を掛けてきたので、とりあえずその台は他の人に譲った。な、なんだ一体? ジャッキー使いの質問はこう

「あの…ゴウの弱点てなんですか?このキャラ強すぎますよ!!」

!?
な…なにぃ!!…である。俺がゴウ使いと知ってて質問してきたかどうかは定かではない。が明らかにキャラバランスに不満げなその表情。
第一俺は「ゴウ強すぎ!!」なんて言われた時点でショックを受けており、即座にその質問に対応する事ができなかった。普通、ゴウが強すぎる!!なんて言葉はギャグでしか使われない。今となってはそれすら新鮮みがなく、周りが殺伐な雰囲気になったときに少しのニヤリ笑いを取るだけの手段としてよく使われるくらいだろう。

はっ!?
まさかコイツ俺の事を知っているのでは?というよりHPを見たのでは?何かの陰謀を企てているのか?

とにかく気が気でない。①ゴウ使い+②ゴウHP管理人+③なぜ俺に声をかけたのか?
少し考えただけでも俺にとってこの質問の意味はさまざまな顔を持っていると言える。
①だけなら対処は簡単だが、②も網羅しているとなるとかなり難解。③も含めるとこれは慎重に答えを選ぶ必要がある。

しかし先ほどまでの戦い方や立ち回りを見る限り、この人は高段位のサブキャラとかを所有してそうな感じではない。それに東京のゲーセンとは言ってもたまたま立ち寄ったところだし、よく考えると謎が解けてきた。
…少し考えすぎたか。実は只の初心者かもしれない。

そういうわけで俺も真面目にアドバイスしてあげる事に。

見た感じ、このゴウは立ちPよりもしゃがみPを多用する傾向が見受けられた。しゃがみPをとりあえず当ててから攻めようという基本スタイル。こういう相手はジャッキーにとってはカモ以外の何物でもないはず。なぜならバックダッシュビートがあるから…。

ゆえにこう言った。
①「1PやしゃがみPを出してヒット・ガード問わずバックダッシュして、ビートナックルからコンボ」

②「PPから強気に投げる。たまにPP6Pとして様子見、よろけたら即投げる」

③「起きあがりはレバーを離して何も押さない(パクサオ)。使う技はさっき言った技と6Pだけで十分。捌かれ出したら6K出しとくといい」

こうアドバイスしただけだったのだが…。その後そのジャッキーはそのゴウにボロ勝ち(笑)。4連勝くらいした後でゴウのプレイヤーは台を叩いて帰ってしまった。そりゃそうである。こんな戦い方されたらゴウは性能的にきつすぎるし、つまらない事この上ないだろう。メインキャラを出す気にもなれなかったのも頷ける。

同じ剛使いでありながら、相手には悪い事をしたと思う。しかし簡単に勝てる方法を教えるにはこれしかなかった。というより俺はジャッキーを使わないのでこれくらいしか知らない。これだけで勝ててしまうジャッキーの性能にも当然問題はあると思うが…。

ある程度試合数をこなした者でないと、このバックダッシュビートの対応は不可能だと言える。特に他キャラがメインのゴウプレイヤーはそこに面白さを見いだす事はできないだろう。

実際俺も対応できているかというと微妙(笑)。未だにバックダッシュ馬歩やバックダッシュビートな人には勝率が悪い。何しろその場からの主力暴れがバックダッシュされた時点で届かない。ゴウとしては見返りを求める場合は一点読みするしかない。一点読みは決まれば最高だけど、だれもそんなの見てないし…。効率的にも微妙…。この辺がゴウがマゾイと言われている由縁か(笑)。負けたゴウ使いの人は帰りの電車ででも是非対応策を考えて欲しい。そうするとゴウの魅力がわかると思う。ホントごめん。

もちろんVFが出て4年にもなるのだから対策はVFBBS等で協議され尽くしていると思うが、今のお寒い状況で勉強しようという人がいるかは疑問。このジャッキー使いさんにしても、以前の戦法を見る限りネットすら見ていない可能性がある。だから一言二言で片づけるにはさっきの言葉以外に思いつかなかった。
そして上記の戦法を覚えた時点で8段くらいまでの昇格もまず間違いない(笑)。おそらく味を占めたこの戦法でどんどん自信をつけ天狗化していくだろうね。それもVFの魅力の一つ。

そして、このようなプレイヤーをゴウで倒す事に快感を感じてしまうのは俺だけではないはず(笑)。これ見たゴウ使いは天狗ジャッキーのビートや肘を次々に捌きたくてウズウズしてるはず。そしてそういう人はバックダッシュビートを生Kで撃墜したところで何の快感も得られないはず。こういう戦法はさんざん叩かれたので減ったけど(多分そういう人はバーチャ辞めた)、偶然発見するとニヤリとしてしまうはず。さらに続けると…

もういいって?(笑)
2005.02.07 / Top↑
昨日はネットの出来るホテルで泊まっていたのでサクッと仕事を終わらせてメイプルストーリー起動。気合いを入れてレベルを上げる作業に入った。
しかし、このメイプル。非常に操作が単純ゆえの長所と短所を持ち合わせている。基本的に攻撃とジャンプ、薬の使用。これしかない(笑)。だから面白いとも言えるけど、その単純さゆえ睡魔に襲われたときは容赦なくそれに屈する事になる。

特に昨日は疲れていた事もあり、メイプル起動後、狩り場へ移動、その瞬間爆睡するという失態をしてしまった。朝の4時くらいに目を覚ますと…

「財前さん始めまして」

「HP見て来ました」

「何してるんですか?」

なんていうメッセージが数件入っている。当然だ。俺本人は爆睡して意識はないけど、キャラクターは変わらずその世界にいるのだから…。

「いかん返事を返さなきゃ…むにゃむにゃ…」

と思うものの、体がついていかずさらに爆睡(笑)。夢の中で返事を書く始末…。結局メイプルは10分程度プレイしただけで、朝を迎える事となってしまった…。ホント俺に声をかけてくれた人には申し訳ない事をしました。キャラは確かにそこにいたけど、当人の意識はなかったのです…。お許し下さい。
今後こういう誤解がないよう、是非何分か放置していた場合はキャラに爆睡マークを付けて欲しい。一度稲妻さんと狩りをしていたときも爆睡しているし、多分これからもこれは繰り返されると思う。俺が起きたときに近くで同じようにピクリとも動かないキャラが居たが、絶対アイツも寝てたはず。そういう奴多いはず。

考えてみるとこれが自己責任のメイプルだったからよかったものの、将棋や麻雀、パーティーを重要視するRPGでは絶対途中で寝るなんて許されない事だろう。

例えばボスに致命傷を与えられた戦士が、

「やられたぜ。おいっ!!僧侶ベホイミだ。ベホイミを唱えてくれ」

「…うん?どうした僧侶!!MPが無いならホイミでもいい!!早くしてくれ」

「お、おい!!聞いているのかコラッ!!よしわかった。薬草でいい。それでいいから早く…」

しかし僧侶は眠っている…

「そ…そんな…」_| ̄|○

(笑)この場合、ゲーム上のキャラにいくら問いかけたところでどうしようもない。本人をたたき起こす以外に方法はないわけ。しかしそんなことは当然不可能。つまり哀れ…戦士はそのまま死ぬしかない。その後その戦士は二度とその僧侶とは行動を共にしないだろう。
ホントこういうゲームじゃなくて良かったと思う。爆睡癖のある人は他のオンラインゲームはやらないほうが無難かもしれない。
2005.02.06 / Top↑
ちょびっとメイプルサイトの方を作ってみた。まだ公開できる段階ではないけど、相変わらず初心者にやさしいサイトとなっている。まあ俺がまだレベル35っていうこともあるけど、上級者は見ても多分得る物はないかな?

バーチャの掲示板の方に
「俺もやってみようかな」
「その場合は○●するといいですね」
「俺やってました」

等の書き込みがあったが、意外とメイプルストーリーやっている人や興味を持っている人が多かったりする。これに驚いたのがまず一つ。
これならサイトの中にはめても違和感はない。大変かもしれないが、バーチャネタは現在意外と少ないからね。この状況下で更新するのはなかなか難しいと思う。ドラクエに関しても、冒険記くらいしか更新する物が残っていない(笑)。まさか今から小さなメダルやモンスターを全部集めようなんて気はないしね…。

そういう意味でメイプルストーリー。まあ1週間もあれば形にできると思います。そしてこれから始める人が増える事を願っております。完全無料のゲームだからオレもお薦めしやすい。普通オンラインゲームは月額1000円とかするんだからもし、有料なら推薦なんて恐くてできたもんじゃないからね。(だから電話回線の人にはちょっと…)興味のある人はダウンロードしてプレイしてみると良いです。

ID 登録     何がメイプルだ。…まあ、ちょっと覗いてみてやるか
公式ページ    …まあシャレで見てみるかな


もちろん新しく始める場合の所属サーバーは「さくらサーバー」を選んでくださいね。そうしないと会えません。(笑
2005.02.05 / Top↑
東京には結構出張で来ているのでわかっているつもりだけど、未だに理解できない事がある。それは駅のホーム。なぜどこに止まるかをちゃんと書いていないのか!!
今日は仕事柄水道橋に行く用事があったんだけど、全然わからなかった…。
駅に値段は書いてあるからいくら払えばイイかはわかる。そして切符も買える。しかしどの電車に乗って良いのかがさっぱりわからない。

「そういえば俺は山手線しか乗ってないからな…」

そう。普段は乗り換えが面倒くさくて極力山手線しか乗らないからそれ以外の線となるとさっぱり不明(笑)。他に知っている線と言えば大学時代に使った小田急線。
それと話では良く聞くが乗った事はない埼京線。

だいたい新宿は乗り場が20近くある上、駅のホームに降りても何処でとまるかの線の説明がない。つまり張り紙がない。
なぜ?
書いてあるのは東京方面行きとか千葉方面とか…それくらいの情報。俺みたいな田舎ものに対し、そんな説明でわかるわけない。だいたい徳島には乗り換えという概念自体存在しない。すべて一本だ。しかも電車は朝以外一両編成だ。それゆえ車で線路横切るときも線路の遮断機が降りている光景を見る事自体が珍しい(笑)。それゆえ線路の前で一時停止なんてバカバカしくて誰もやらないし。まあ想像できないだろうけどね。

東京よ。せめてホームには止まる駅を全部書いておいて下さい。ホームに降りても何も書いて無くて、まったく何処へ行くか意味不明だからもう一度ホームから階段上って、駅内のコンビニで「水道橋って…」と聞いても

「ああ水道橋なら総武線で行けます」

といとも簡単に教えてはくれるが、俺にとっては総武線がどこにあるかわからないし、どっち方面に乗って良いのかもわからない(笑)。コンビニは客も大勢いて、すぐ後ろに数人並んでるから少ししか聞けないし。
なんとか道行くやさしそうな人に総武線を教えて貰って、水道橋に着いたものの今度は目的地のプリズムホールというのがわからない。東京ドームのすぐ側というのは地図でわかるが、方角がさっぱり…。東京ドームは絶対目立つ目印になるから楽勝と思っていたのに、肝心の東京ドームが見あたらない!! できれば看板とか立てといてね…。

水道橋の人にプリズムホールって何処ですか?…と聞いても
「はぁ!?」
みたいな感じで返されるし、周りの人にも聞こえているはずなのに全員総無視!!(笑)。ホント道に迷うと東京は恐い。

「お、おのれ…お前ら…徳島に来て迷っても、絶対道教えてやらないからな~」
なんて心で叫んでも、好きこのんで辺境の徳島に来る奴なんざいないか(笑)。

まあ2時間も前にホテルを出てたから、遅れずに到着し、採用活動の方はうまくいったけど、もう知らない場所に行くのは勘弁。山手線上ならどこへだって行けるんだけどね。これだけの線がある電車を涼しい顔で乗り換えてる東京人を尊敬してしまった今日この頃です。
2005.02.04 / Top↑
急遽東京、そして群馬に行く羽目になってしまった…。
仕事とは言っても…、月末の社内報に分析書、経理資料の格付け、様々な報告書となんか俺の仕事増えてないか?(笑)。
と会社に言いたい。直前にパーとやってしまうタイプなのでなんかできちゃったりするのが不思議だが、さすがに体が持たない気がする。しかもこんな中でメイプルストーリーのサイトも始めてみようかな~なんて考えているからもう泥沼(笑)。いよいよ身動きが取れなくなってくるね。

彼女には
「今まであなたを束縛してなかったけどやっぱり心配。実は束縛したいの…」

なんて言われるし!!心配はいいよ。今まで通りでいいって…。まあ女は得てして男を束縛したがるもんだけどね…。

第一、俺は週に1回は出張に行ってるから束縛するなんて多分無理。週末は友達と集まったりする時間が必要だから、必然的に彼女と2人っきり会える時間は週に1回取れればいいほうだろう。友達と一緒に会うのなら2回は会えるかな?
まあどちらにしてもソワソワした状態で会うのは俺も嫌だからね。どうしても落ち着ける週末に会う日が偏るのは仕方ない。

まあ明日の夜東京だから、新宿のCLUB SEGAにでも行こうかな?と考えてはいるものの、さすがに行けないかもしれませんね…。たくさんの書類が鞄にありすぎて鞄の重さ8KGくらいになっているし(笑)。こんなの重くて運べるわけがない…。
宅急便で送っておけばよかったよ…
2005.02.03 / Top↑
今日の日記は読むと気分を害される方もいるかもしれないのでタバコという文字を読んだ時点で嫌気がさす人はどうぞお気をつけください。

仕事柄購読している「食品と暮らしの安全」の2月号を読んだが、特集がタバコについてだった。今月号なんとタバコの害の事しか書いていない。2007年にはマイルドセブンが消滅するとさえ書かれている。(まあ俺はKENTだけど…)禁煙ブームもいよいよ佳境に入ってきたか。俺のように一日に10本近くタバコを吸う愛煙者にはこれからさらに辛い世の中になりそうな予感。
しかし、ちょっとエスカレートしすぎてはいないだろうか?

特に笑ったのがこれ。
「たばこ臭い有機食品」(笑)。

無農薬で育てる野菜を育ててる農家はタバコを吸うなというのだ。つまり、いくら無農薬野菜でもタバコを吸った手や息がかかった野菜は無農薬ではないと言いたいらしい。そんなバカな(笑)。そこまで気にするべき事なのか?農家や土木関係の男の職業に就く者にとってタバコは切っても切れない関係にあるはずだが?

タバコは一昔前まで格好いいから吸うというという人がほとんどだったように思う。西部警察では事件解決後に渡哲也、館ひろしがマッチをシュボッ…。煙たそうにタバコをふかし、余韻に浸る。何も語らずとも、でかい仕事をやったんだな…。この人たちは。…ということが誰にでもわかる。どのようにして仕事を成し遂げたなんかは何も語らずタバコで語る。

…なんと格好いい絵だろうか!!まさに漢。禁煙パイポなどこの人たちには無用なのだ。俺は小学生時代からこれに憧れていた。何か大きい仕事をやり遂げた後にタバコをシュボッ…。とにかくこれがやりたくて仕方なかった。(笑)。タバコは渋い男のステータスだと思っていた。ハーレーの映画もそう。ハーレーに跨りまずは一服。そしてタバコを投げ捨ておもむろにエンジンオン。ドロロロロッロ。エンジンがかかる。そして次のタバコをくわえ、そのまま滑走…。

なんと格好いいことか!!(笑)。

これなのだ。タバコとは。吸ってうまいとかそんなんじゃない。
タバコ=渋さ。体に悪いとかストレス解消に吸うとか、そういうものでもない。これがないと絵が決まらないからしょうがない。ハーレーに跨ってタバコを吹かしてバッチリ決めている男に対し、副流煙がどうとか、臭いとか近所のおばちゃんが文句を言ってはいけないのだ。とういうより絵的におばちゃんは半径2メートル以内に近づくことすら許されない(笑)。もちろん西部警察のラストシーンにも大根をもった主婦が登場することもあり得ない。あの完璧主義者のゴルゴ13でも吸っている。これは健康にも細心の注意を払うゴルゴの設定的におかしいけど、タバコを吸えないスナイパーでは魅力も半減するだろう。もちろんタバコを吸うと体に悪いのはわかる。しかし、いい吸い方のイメージを持った人が吸うと、脳から何か特殊なアドレナリンが出て、逆に体の調子を上げることもあると聞いたこともある。悪い面が90%なのは理解できるが、100%悪い物ではないかもしれない。実際俺の爺さんは80以上まで吸いまくってもピンピンしてる。いつも
「ワシにタバコやめなさい、って言ってたうるさい奴らはみんなワシより先に死んでしもうたわ。ガハハハ、  …フゴッ」
なんて言って自慢する…。

子供の近くでは吸わない、禁煙所では吸わない。携帯灰皿を所有する。ポイ捨てをしない。まあこの3点を守っていれば今のところ社会的に問題ないとは思う。
2005.02.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。