移転しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日で今年も最後。

思えば10月から仕事以外ではサイト作りに明け暮れた日々でした。サイトを開設するとき、一体ゴウ専門サイトになど来る人は居るのか?バーチャサイトなど利用価値が果たしてあるのか?を自問自答しました。バーチャサイトは携帯に特化したものが多いのがその理由。

しかし蓋を開けてみるとどうでしょう。開設してからというものアクセス数は一日平均200を超えています。これが多いか少ないか一概には図れないでしょう。現にドラクエサイトのアクセス数は日に1000を超えますが、プレイ人口の絶対数が違いますから。(プレイ人口約350万人)。
しかしこれだけ多くの剛使いと情報を共有できるのは感激でした。サイトに関する要望や改善点などいくつも頂いていますが、できるかぎり対応してきたつもりです。携帯でサイトを見てくれる人への対応は全然出来ていませんが…。これについてはビジュアル重視のためご勘弁願いたい。(笑)携帯サイトを作るのであればこれとは別に作る必要があるでしょうね。

剛打家の発足もこのサイトに来てくれていた方の意見。「チーム作ろう!」その一言でチーム名の案を募り、投票まで行いました。今思えば無茶なことをやったものです。初心者の方が多いのと、剛の魅力?が理由なのかチーム人数は64名を超えています。何事も志が同じ仲間が居るとやる気出ますよね。出張に行くのがいつも楽しみなのもこの「剛打家」のおかげでもあります。

その後にドラクエサイトを作りました。剛サイトの方々が見てくれているかどうかはわかりませんが、こちらはこちらで訪れる方々はやはり剛打家の方々とはまた違った雰囲気があります。一番手厳しいのが、ドラクエしてる方々の大半がバーチャに興味ないという事実でした(笑)切腹!!

で年末のトップページ変更。これも問題の火種となりました。自信作だったものの…「見にくい!」という意見が大半を占めてしまう結果に…、申し訳ない。たまには気分転換も必要かと思ったのですが、やらなかったほうがよかったみたいですね(笑)まあこれについては何とかします。

もし、このサイトを通じてバーチャライフを楽しく過ごせた方がいたのならうれしいですねえ。作った甲斐があったというものです。なにしろ実力的に9~10段の俺が偉そうに攻略情報を書き綴っていくのは結構大変でした。今読み返すと誤字脱字も結構あるし、文章もなにかぎこちないので来年早々にでも全て書き直そうかと思っています。

…何かいつもと文の雰囲気違いますか?年末くらいは謙虚にね。(笑)
(いろいろコメントいただけるとありがたいです。)

それでは皆様。今年一年本当にありがとうございました。良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト
2004.12.31 / Top↑
よいお年を!

↑ゴンゾウなどという着ぐるみが女の子の人気を集めているらしい。まったく世の中何が流行るかさっぱり予測不能ですねえ(笑)

…でバーチャだ。年末にもかかわらずゲーセンにはバーチャプレイヤーが一杯。徳島はほんと恵まれていると感じた。人口は日本最低に近いのに、対戦台8台が全部うまっているんだから凄い。反面鉄拳5は一台しかない。これでは流行りようがないだろう。やはり都会向けなのか。このゲームは(笑)
今日は以前まったく勝てなかった「のーねーむ」さんと対戦。俺を家庭用evoでご指導してくれた人だ。なんとそのときの対戦成績2勝123敗(笑)←(正確ではないがこんなもん)
初心者の俺に
「技は見てからガードするんです」
「しゃがみPと立ちPだけで戦うつもりで」
「適当に受け身取ってはいけません」
から教授しようとした悶絶の人。
((有利時に投げるとか、避けを使い方とかそういうのから教えてくれよ…。技は見てからガードって…どうすんの?))
しかし、うまい人がどういう事を考えて対戦しているのかがよくわかった。ホントに見てからガードなんてできる人がいるんだなあ…と確信したのもこの日。

で今日はそのリベンジ。ノーネームさんは影。肘×2。しゃがみP×3。バックダッシュ×5、たまに円月蹴り。まずは1セット目は様子を見た。どうやら堅実プレイは相変わらずらしい。しゃがみPを2発~3発連続で打つ傾向があるため、とりあえずここを捌いて神将三豪を決めるのと百合折りを多用することにした。あとはアドリブ。

そして2セット目。しゃがみP捌きが見事に決まり、百合折りも何回か成功。(小)有利時のバックダッシュKも「のーねーむ」の暴れしゃがみPに当たりまくった。そのままの勢いで影に2連勝。
どうやらついに俺もこの人に勝てるようになったらしい。次のウルフも始末した所でなんとゴウで乱入してきた。楽勝と思いきやなんと2連敗。なんとも戦いにくいゴウだった。
前置きが長くなったが、今日のテーマはこの「のーめーむ」さんのゴウについて。

彼のゴウの立ち回りはしゃがみPと立ちPのみ。他の技では絶対に手を出してこない。牽制しながら要所でこちらの技を避けて投げを打つというスタイル。
これだけ見ると弱いように見えるがそうでもない。まず大技使用率が皆無のため、隙をつけない。たまにチクッと当たるしゃがみP後の投げが生投げということもあり、避け抜けもなかなか決まらない。それにプラスして彼の驚異の人間性能を存分に生かした奥義「見てからガード」。説明すると普段はしゃがんでいる。ゆえに投げは必ずと言っていいほどしゃがまれて終了。かといって中段出しても超反応で当たる寸前で立たれてしまい全てガードされてしまう。攻めあぐんで迷っているところにしゃがみPやPが刺さりそのまま投げられてしまう…。そのしゃがみPやPをガードしたところでススッと下がられてしまい、なかなか捕らえられない。

くっ…崩せない。
なんて強いんだ…。見てからガードは勘弁してくれ。(笑)

ある意味これがゴウの究極系なのかもしれない。手を出さずジッと我慢。ここぞというときにPや↓Pで牽制、そのまま投げ、又はダウンまで持って行く。かくいう俺は肘、牙龍、生キック連打スタイル。ガードされてもAREで切り抜けて逆に反撃。見た目は派手な上、ダメージ効率も勝っているはずなのになぜかPと↓P、生投げくらいしか使ってない「のーねーむ」さんに常に体力をリードされる。しかも俺が捌きを多用するのに対し、彼はまったくといって良いほど捌きは使用しない。
つまりしゃがみPと立ちPと投げだけで彼のゴウは勝率「60%」!!あり得ないだろう(笑)

いろいろ非難もあるかもしれないが、こんなスタイルもまた魅力的だ。また一つ彼には教えられたよ…。このスタイルで他に強いキャラは影とウルフかな?。
2004.12.30 / Top↑
サイト作ったことでいろいろ勉強になった事がある。一つはゲーム画面のウェブ上の公開ということだ。本当はNGらしい。サイトに載っけては駄目。これはドラクエサイトにリンクを御願いした際教えてくれた。しかしこれは「エニックスに著作権はある」との但し書きを添えれば大丈夫とのこと。そういうわけでドラクエサイトにはそういう但し書きを添えた。バーチャの方もいずれ添えようと思う。
しかしここでもう一つの問題が発生した。掲示板に書いていたが俺のこのサイトは宣伝バナーがあるため営利サイトに分類されるのではないかということ。そういう場合は画像を勝手に使ってはいけないのではないか?
これは調べてみようと思う。サイトに訪問している人の中にはこれで俺が儲けていると考えている人もいるようで指摘したようだが…。実際問題こんな宣伝ほとんど金にはならない。2ヶ月で100円くらいのものだ(1クリック1円)(笑)もし問題があるというのなら宣伝を外しても全然問題ない。それともサイトに置いてある画像を全て外せばいいのかな?
どちらかを選択するにせよ、ホントこういう問題は面倒くさい。ゲームを扱う以上、俺は画像は必須だと思っている。何よりわかりやすい。ドラクエなどはネタバレ画像を含んでいるので、それも考慮し更新速度はもの凄く遅くしているつもり。冒険記も3までできているが、そういう意味でまだこの時期に公開する気はない。ちゃんとそういうことは考慮している。

実際的にゲーム画像を扱うサイトはいくつかあるが、趣味の範囲なので企業側も見て見ぬふりをしていると聞く。それはそのサイトが販売元に迷惑をかけてないからだろう。第一バーチャやドラクエを盛り上げるというのがこのサイトの目的なのだ。よく言えばセガやスクウェアの手助けを大切な時間を割いてまで販売元とはなんの関係のない俺がしていることになる。にもかかわらず「使うな」等と言うのなら…。そこまで言われてまで、サイトやる気はさすがにない。「とにかく画像を扱っているから駄目」ではなく「この画像は使っていいけど、この画像は駄目だ」なら話しはわかるけど…。

もし、そういう問題が起これば間違いなくここは閉鎖だろう。問題ない画像を使える題材に変更するしかない。画像を使わないでゲームサイト運営するという事は文だけで…サイトを作るということ。 ??? …モチベーションがまったく上がらない。
というより一つ疑問なのはバーチャの画像掲示板なんかたくさんあるけどどこかでその画像掲示板をレンタル場合、バーチャ画像は携帯電話から勝手に投稿される。レンタルだから当然宣伝バナーはつく。それは許されるのか?それは直接本人に宣伝料が払われるわけじゃないからか?これはこれで許されたらおかしいだろう。

もし、画像を扱うゲームサイトが駄目となると、バイクツーリングサイトやコンピューターの知識、フリーソフト案内などを扱うサイトなら画像も問題ないだろうからそれに変更するしかない。というより自分でCGIを作って配布するのもおもしろそうだ。それに備えじつは独自ドメインを取得している。まあここはサブドメインだけどね。ホントちゃんと考えて法律は作って欲しいな~。第一、国の借金を1000兆円にも膨れせた無能な国の役員の決まりごときに俺の楽しみを奪って欲しくはない!!と思った今日この頃。
2004.12.29 / Top↑
あなたは、どこでカウントダウン?

↑テレビの前に決まっているだろう。
K-1,prideが同時間に行われる日が今年もやってくるのだ。深夜帯にプロレス中継が追いやられた事実を子供時代に知っている俺としてはうれしすぎる今の状況。思えば正月に初めて格闘技をやったのが猪木。「紅白があるのに…。馬鹿じゃないの?視聴率取れるわけ無いよ。」
と非難多数だったが、予想外の高視聴率を記録。やはり失敗を恐れない人間は強い。これを見てK-1、prideも続いたのだ。当然化けもの番組の紅白に総合視聴率では勝てるはずもないと誰もが思っていたが、去年、瞬間視聴率でサップVS曙が紅白に勝つという偉業を成し遂げた。歴史に残る快挙の割には当事者のお二人は現在干されている様子だが(笑)。
格闘技を知らない人のために今回の一押しを教えてあげよう。今年はもうこれしかない。これ見ないで年を越すのはあまりに無謀。

エメリヤーエンコ・ヒョードルVSアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

今現在最強の二人です…。k-1、プロレス、ボクシング。どの業界の王者でも総合格闘技のルールでやったらまずこの二人には勝てないでしょう。秒殺です。わかりやすく言うとアントニオ猪木VSジャイアント馬場みたいなもの。本当なら絶対実現しないカード。K-1の猛者を簡単に下したあの小川直也でさえもヒョードルの前では2分と立っていられなかった。というより小川が腕ひしぎで負けるとはまさかおもわなかった。ホント紅白なんて見てる場合じゃないよ(笑)

k-1の方はまだ対戦カードが出そろっていない。今年のグランプリ準優勝の武蔵の相手がどうとかで盛り上がっているようだが…。残念ながら準優勝という肩書きなど格闘技ファンにとってはなんの意味もない。もう見る者の目が肥えているのだ。武蔵が強いか弱いかなんて俺の周りの格闘技ファンの間では話題にすらならない。普通に考えたらわかると思う。日本人が準優勝できるほどレベルが下がったk-1を少し残念に思うのは俺だけじゃないはず。立ち技最強格闘技と銘打つk-1で本当に準優勝できるほど日本人が高いレベルになっているのなら、ボクシングのヘビー級王座の中継に日本人挑戦者が現れてもいいだろう。武蔵が準優勝したグランプリも、今年はほぼ全ての試合が判定決着という…なんとも客泣かせな結果。その低たらくぶりに前k-1ファイターで現pride戦士のミルコクロコップに「二度とk-1に出る気はない。私はprideにしか興味はない」とまで言われる始末。もうk-1は終わりなのか…。と思ったが、なんと最近のスポーツ新聞の見出しにアントニオ猪木VS曙の文字が!!(笑)ほんとにするのか!?というよりこれ石井館長の仕業だろうなあ。相変わらずこの人は凄い。
2004.12.28 / Top↑
最高の作品を発見した。人生の中でこのfrashを見れた人は運が良いと思う。

見るに当たって注意事項が3つ

①絶対飲み物は床に置け。必ず吹き出す。
②最近ゲームを始めた人は意味がわからないから見ない方が良い。
③食事中に見ないこと。熱中しすぎてみそ汁が冷める。

これだけ。まあとりあえず見ると良い。farshプレイヤーは必須だから、ダウンロードしとくように。
sikamoko様作品
ファイナルファンタジー4


ファイナルファンタジー5

どうでしたか?ヤバイでしょう。そりゃそうだ。俺なんてさっきから腹痛くて困っているほどだ。考えてみるとソニーがゲーム業界トップが当たり前になってるけど、昔はファミコンが王者で、PCエンジン、メガドライブがその牙城を崩そうと必死になっていた。性能面はPCエンジンとメガドライブが明らかに上だったこともあり、そのうちファミコンに勝てそうかな?と思ったら、ファイナルファンタジー3、ドラクエ3という化け物ソフトが発売されて、視界から消される。しかし時も経ってそろそろファミコンの性能にみんな不満になってきた頃にスーパーファミコンが登場して、ファイナルファンタジー4とスーパーマリオワールド、ドラクエ5に全部持って行かれた。この時ばかりは他のハードの入り込むわずかな隙間すらなかったと言える。まさに絶妙な駆け引き。唯一検討したのがPCエンジンの「天外魔境2」だろう。正直ドラクエ、ファイナルファンタジーを凌駕するほどの名作だった。しかしそれを遊ぶハードが売れていないため話題にはなっても販売が追いつかなかった…。つまり何があろうと任天堂の一人勝ちだったわけ。

しかしその最強の任天堂も、スーパーファミコンの次の時代の読みを誤り、ロムカートリッジを採用したせいとスーパーマリオRPGをスクウェアと共同開発した時の「いざこざ」が原因でファイナルファンタジー7がプレイステーションに移ってしまい、ドラクエ7さえもプレイステーションで発売予定と発表された。この時に誰もが時代の終焉を感じたはず。満を持して放ったN64、ゲームキューブも、プレステ2がプレイステーションソフトと互換があるためユーザーは安心してプレステ2移ってしまう。不思議なものであれだけ猛威奮った任天堂は現在ゲームボーイでしかソニーに対抗できていない。しかし振り返ってみると結局なんだかんだ言って「ファイナルファンタジー」と「ドラクエ」がゲーム業界の鍵となっているのがわかる。この二つさえあれば絶対に牙城はゆるがないと言える。ネットワークゲーム業界はそうでもないみたいだが。(ウルティマオンラインとかリネージュとかは凄いらしい)

一方バーチャファイターの生みの親我らがセガはというと…。メガドライブは失敗…。セガサターンはバーチャ専用機と罵られ、(個人的には「ナイツ」が好きだったが…)
ドリームキャストは湯川専務と共に所在不明…今何処に(笑)?哀れドラクエ、ファイナルファンタジーへの片思いは結局叶うことはなかった(笑)応援してるから。バーチャでがんばってくれ。セガ。5をネットワーク対応で家庭用で出せば天下取れるかも?
そういう微妙な状況をとらえたのが上の2作品。素晴らしいね。ちなみにフラッシュに出てくるディオとは3DOの事。パナソニックのゲーム機です。話題になった作品はストリートファイター2Xのみ。まったく売れなくて即ワゴンセール行きだった(笑)そこらへんをギルガメッシュに例えたセンスにも脱帽です。
2004.12.27 / Top↑
今日サイトに訪れて頂いた方々はかなりビックリしたはず(笑)
「あれっ?サイト間違えた!?」
と思ってしまったことだろう。賛否両論あるとは思いますが…なんというか急に閃いちゃってね。サイトのレイアウトを。
これまでのサイトデザインはお世辞にも綺麗とは言えなかったと思う。俺もできれば綺麗なデザインにしたいと常々思っていたが、そういう美的センスは遺伝子的に妹が全て持って行ってしまった事もあり、(妹は美術専門学校卒業、俺は東京農業大学卒業(笑))これまでまったく綺麗なデザインなど頭に思い浮かばなかった。今までのは只表に文字を書いていただけ。実用性重視。(笑)。
デザインというのはホントに難しくて、例えば黄色と緑は視覚的に合わないとか赤となんたらは視覚的にどうとかいろいろあるらしい。もっとも…そんなことを勉強する気はサラサラないが、妹がそんなことを以前に言っていた。
今回サイトデザインを一新するきっかけになったのもこの妹。正月に徳島に帰ってくる℡を受けた後チクッと一言言われたのがその発端。
「兄ちゃんのサイトって小学校くらいの美的センスだよね、書いてることもよくわかんないし」

!?しょ、小学生…。こんな事普通に妹に言われる兄とは一体何者なのか…。だいたい書いてあることが妹などにわかるわけはないだとろう。(笑)まあしかし、デザインに関しては俺など妹の足下にも及ばないのでこれを機に恥を忍んで妹にどうすれば見栄えが良くなるか聞いてみることに。するとこんな返答が。
「まず背景のレンガは駄目ね。ダサイ。三匹の子豚じゃないんだから。宝石とか星とか。後、子犬とかかわいいよ。そういうのに変えたら?」

さ…3匹の子豚だと!!この小娘!!当然ながら子犬、星等という女特有のフザけた案は却下。いつの時代も小犬、小猫が書いてあるだけで女は「かわいい、かわい~い」連発…。進歩がないというかなんというか…。まったく…。女はこれだから困る。友達が髪型変えたら、明らかに似合ってないのに「あっ?○○ちゃん髪斬ったぁ?か~わ~い~い~。凄い似合ってるね」も連発。どのような視覚方法を用いようが、そいつの新ヘアースタイルは明らかに似合ってなどいない。コンパに関してもそう。
女「友達にすっごい可愛い娘居るの」
男「マジで!?しょ、紹介してよ。飯おごるからサ」
女「どうしよっかな~。○○の○○食べさせてくれたら考えてもいいよ」
男「よし来た!!任せなよ。じゃあ紹介よろしくね。」

…当日…

「お待たせぇ~!!」
360℃どの角度から見てもかわいいとは言い難い謎の生命体が目の前に座る…。

目を疑う現実が信じられず、放心状態で何度も名前を聞き直し、本人かどうか確認する男(笑)

誰もが一度は経験があるはず。この異性を見る美的センスは未だ解明されてない怪現象の一つといえるだろう。しかし、豚と呼ばれたデザインをそのまま使うのも考え物。というわけで年が明けないうちに変えておくことにした。今考えると、変えて良かったような悪かったような…。皆様はどう感じているのでしょうか?
※今日の日記には多少過剰な表現が含まれています。女性の方は気を悪くしないで下さいね。多少おもしろおかしく書いただけですので(笑)
2004.12.26 / Top↑
何はともあれ今年もクリスマスがやってきた。未だ24日の暗闇から突如現れた社長の顔が頭から離れないので、今日はなんとか早めに仕事を片づけ…帰る事に。
 彼女との約束は6時だったが、自分の家に着いた時点で6時を回っていたため、当然遅刻(笑)。気になってはいたが、最近は自分で約束した時間にほとんど行けた試しがない。しかしクリスマスということもあり、レストラン、寝床共に満員と予想。彼女との食事はクリスマスにもかかわらずラーメン屋でサクッと済ませ、即ホテルへ。丁度時間は8時半を回ったくらいだったが、なんとこんなに早い時間帯でホテルは満席。運良く一つ開いている部屋があったが、なんとその部屋VIPルームで一泊20000円という恐ろしい価格。もし、ドアを開けていたら財布がすっ飛ぶところだった。
「なるほど。みんな考えることは一緒か」
仕方なく準備中の部屋の隣に車を駐車し、掃除が終わるのを待つことに。
そのとき親友から突然の℡。
親友「お~い。何してんねん。」
俺「いや…別に。(酔っているのか?)
親友「今俺、○○(男性)とカラオケしてるんやけど来ないか?今面白いところやねん。」

当然行くわけ無い。奴も俺に彼女が居ることは知っている。まったく…レベルの低い冗談だ。しかしその時かすかに℡越しになにかの歌が聞こえる…。どうやら男二人でクリスマスソングを熱唱中のようだ。

((きっと君は来~な~い~♪一人きりのクリスマ…))

山下達郎のクリスマスイブだ!!何というギャグセンスをしているのかこの男。男同士でカラオケに行った挙げ句によりにもよってこの曲を選択するとは…。そりゃ歌詞の通り女性なんて来るわけ無いよ。この男に言わせると、どうやらこのギャグが俺へのクリスマスプレゼントらしい。(笑) …負けたよ。この瞬間彼女のために買った高いイルローザのケーキであったが、ホテルで全部食うのはやめて、この男の分も少し残しておいてやることを決意した。
2004.12.25 / Top↑
もう町はすっかりクリスマス気分。ふと窓から外界を見るとカップル共が群がっている。「クックック…幸せなのは何もお前らだけじゃない。この俺も… 超有名店(イルローザ)で買ったケーキも冷蔵庫に入ってるし、今年は楽しいクリスマスになりそうだ…」おもむろに足は会社のタイムカード押し場へ。「チチチッ」…  六時半と俺のタイムカードに刻まれる。周りも見渡しても、今日はクリスマスだからか、誰も、もう会社にはいない。
「少し、長居しすぎたか…。早く帰らないとな…まあ今日は社内報の締め切りだったしな。しょうがない。」勝手に納得し愛車のキーを片手に会社内の電気を全て消灯。火の元も確認後、出口のドアに手を掛けた。その瞬間、何者かの声が俺の耳に響く。

謎の生命体 「○○君!!」

俺「なっ!?なにぃ!!だ、誰だ!?」

突然のドスの効いた声にビビリまくる俺。どうやら誰かまだ会社に居たらしい。この暗闇では誰だかわからない。物好きな奴もいるもんだ。今日はクリスマスだというのに、こんな遅くまで会社とは…。まったく。モテ無い男はこれだから困る。

謎の生命体「ちょっと…電気を付けて。まあこちらに来なさい」

手探りで電気を探し、スイッチオン。光の中に見覚えのある人物が…

って社長!!(笑)。

嫌な予感が頭をよぎる。
「まっ…、まさかよりにもよって今日に飲みに誘うつもりなのか?し、しまった!!長居しすぎたか…」

しかし、今更帰るわけにもいかず、しょうがないので社長室へ。
俺「な…なんでしょうか社長」
社長「遅くまでご苦労さんだね。いや…。なあに…。実は気になることがあってね」
俺「は、はあ。」
社長「実はホームページの事なんだが…」

!!そ…そうだ。そういえば会社のホームページはずっと放りっぱなしだった。そろそろ採用の時期。更新しなくてはならなかった。(←というよりなんで俺が会社のホームページをたった一人で作らなくてはいけないのかが意味不明。作成手当も貰ってないので実は無償労働に近い。)
俺「すいません。社長。更新はまだできておりません。他の実務が忙しいもので…」
((それと自分のサイト、日守剛、ドラクエ総回診の更新作業もな!! クックック…))

社長「忙しいはいいわけにならないよ。君ぃ。」

悶絶!!社長に「忙しい」は禁句だった!!俺としたことが!!。2004122F252F282Fb00353285F15452522Ejpg.jpg

社長「明日までに採用案内のページだけでも更新しておいて欲しい。学生さんこの時期からホームページに入ってくるから。」
俺「了解しました。社長。どのようにすればいいでしょうか」
社長「そんな事は自分で考えてくれ。」
俺「し…しかし、今日はクリスマスでして そのぅ…」
社長「いいんですよ!!いいんですよ。そんなことは!!」
俺「前向きに善処致します…。それでは失礼します。」
パタンッ。ドアを閉じる…。
しっ、しまった…。「どのようにすればいいでしょうか」も社長には禁句だった。(笑)必ず「いいんですよ」で返してくるんだった!!だめだクリスマスだからすっかり気が揺るんでる!!
…しかし、思い返してみると一年前のこの時期。「うちの会社にもホームページ欲しいナー」という社長の何気ない一言を具体化したのが俺。もちろんボランティア。ホームページってこういう物なんですというのを社長に教えてあげたかった。気に入れば業者に後の作成は頼むだろうし、ほんと善意というかそういうので作ったのが最初。それがまさか…このような悲劇を生むとは…。今やホームページ改訂するのは俺と当たり前のように決めつけている。報酬も出さずにだ。ホント酷い人である。
で今日記書いているのが夜中の1時。今日彼女とは会えていない。…ケーキはまだ冷蔵庫の中。わかるでしょ?
「そう!!クリスマスなのに今まで会社のホームページ作り直してました!!切腹!!」
ちょこっと直せばすぐ終わったのだが、何分凝り性なもので採用案内のみならず、せっかく学生さんが入ってくるのならとトップページからなにから全部作り直してしまった…。しかしこの程度のキャラ性能でめげないのが剛使いの真骨頂。実は事前に社長に電話し、土曜日(明日)は昼くらいで帰らしてくれるよう交渉しておいたのだ。
どうやら明日は楽しい一日になりそうだ。っとすぐ開き直ってしまうこのBの血液型はホント問題あるな…。
2004.12.24 / Top↑
今話題のハウルの動く城。俺はあんまり映画の批評とかはあまり得意ではないので、参考にはならないかもしれないが、やはりラピュタやナウシカを見た頃の感動は味わえなかった。これはハウルの城の出来云々ではなく俺の年が26と言うことが多大に影響していると思う。小さい頃と違って、現在は映画を見てもなかなか感動できない。最近見た映画で良かったと思えたのは「ギャングオブニューヨーク」くらいだろう。もっともドラマ「白い巨塔」は多大なる影響を受けたけどね。まあ逆にこのドラマは小学校の頃の頭では理解ができなかったと思う。(笑)
ハウルの城を簡単に説明すると、90歳のおばあさんが若くてかっこいい男魔法使いに恋をするという内容。これから見ようとする方々は二人の恋の内容よりも火の精霊「カルシファー」に注目してみると面白いと思う。賛否両論あるみたいだけど、結論を言うと無難に面白かった。見て損はしない。 b0035328_3233893.jpg

2004.12.23 / Top↑
今日はこの時間まで仕事です。といってもまだ終わったわけではないが…。残りはまた明後日することにして今日は日記書いて寝ようと思う。
ここ最近は仕事に追われ、サイト更新もろくにできていない。年末だしまあしょうがないが、仕事に追われているというだけで、更新できていない自分のドラクエサイトやゴウサイトを見るとホント我ながら情けなく思う。最近は気合いが足りない…。

まあ他のドラクエ攻略サイトを参考にする人がほとんどだろうから、なんの影響もないと思うが(笑)大手ドラクエサイトは情報量が凄すぎる上、信じられないほど迅速。ドラクエ全クリアは約5日。サイト更新まで1週間というまさに怒濤の公開っぷり。ドラクエ8クリアに70時間はかかると考えてもこの早さは特筆すべき事項だろう。その上モンスターアイテムの記述。これが凄い。俺もある程度作ってはいるが、他のサイトはモンスターの落とすレアアイテムまでモンスター全350体?検証している。このレアアイテムというのがくせ者で100回に4回くらいしか落とさない。つまり全て検証するには少なくとも35000回以上は戦闘しなければならない計算になる…。その上、攻略、アイテム、武器、錬金とデータベースを完成させるのだから、もうこれは人間の仕業じゃない。こんなに能力の高い人間が世の中に居たとは恐れ入った。

…と

今までは思っていた…。しかし、しかしだ。違ったのである。恐ろしい勘違い。なんと他のドラクエサイトには攻略班なるものが存在し、10人くらいで分担して攻略データを作成していたのだ。(まあ考えてみると当然か)それに比べ俺は一人。あと県外のゲーム友人への電話での情報収集…。効率悪すぎ、悶絶!!まあ心やさしい人がモンスターレアアイテムデータやさまざまな情報をメールで送ってくれたりしているので(なんて親切な人なんだ(涙))そのおかげでデータは今年中には完成するだろう。まあしかし例え攻略班が居たとしてもその情報を迅速に整理し、一日に10万人オーバーのドラクエプレイヤーに公開している大手ドラクエサイトの管理人には素直に敬意を表したい。ボランティアなのによくぞここまでやったものだ。こういう人たちがいるからこそインターネットが繁栄していくのかもしれない。

考えてみるとドラクエはバーチャとは違う。悲しいがデータを一度得てしまえばもうその情報はプレイヤーにとって2度とは必要がない代物となる。さらに言えばクリアしてしまえば攻略サイトを見る必要もなくなる。そういう悲しい一面も持っている。これはRPGの宿命。なのに更新を早くしろ!!とかメールで何百通も送りつけられた事に憤慨し、閉鎖した大手ドラクエサイトもある。(何とこのサイト一日100万ヒットを達成していた)

そういうのを見せつけられるとまだほとんどドラクエ攻略進んでいない自分のサイトが恥ずかしくなってくる。何も知らない青2歳が手を出すべきじゃなかったと思わざるを得ない。にも関わらずこんな更新の遅い俺のドラクエサイトに励ましのメールを送ってくれる方々のためにも…今年中にはなんとか完成させます。
2004.12.22 / Top↑


大学時代の友人柳のブログ 二週間ぶり


俺の大学時代の友人がハーレー乗ってブイブイ(死語)言わせているようだ。どうも俺とはバイクに乗る目的が違うようだが楽しそうでなによりである。しかし残念ながら彼は卒業してからバイクを買ったので大学時代に一緒にツーリングに行くことはできなかった。

しかし、なぜ俺はバイクに乗りたいと思ったのか?。
簡単なことである。

「バイク乗ってれば絶対女にモテるはずだ!!」…これ。

恥ずかしい話だが、通常みんなそうではないかな?周りにはホントのことをボカして「いや~東京は渋滞が多くて、バイクが便利良いんだよ」とか「なんか無性に鉄のかたまりを転がしたくなってさ~」なんて言っていたがそんなわけはない(笑)まず第一に相当な気合いがないとバイクなど乗れない。なぜなら寒いから。12月1月になってくるとその寒さは尋常ではない。なにしろ乗って格好付けてるわけだから寒いという仕草を絶対見せられない。赤信号で止まって隣を見るとぬくぬくと暖房を付けて音楽聞いている車をたくさん見かける。声は聞こえないがガラス越しでも口の動きを見れば「寒そう~」と言っているのがわかる。
「…余計なお世話だこの野郎!!」と怒鳴りたくなるが、真実だからしょうがない。これだけ大変な思いして、何も見返りがないんじゃあやってられないでしょう?(笑)
俺には速く走るとか、コーナーを攻めるという思考回路は一切存在しない。「ビジュアル重視」只それだけ。だからネイキッド等には乗らない。アメリカンバイク1択。
…。b0035328_0155125.gif
足を投げ出し、ブーツカットを見せつけられるのはこの形以外に考えられない。そして当然革ジャン、グラサン完備。ヘルメットは当然違反の半ヘル。
しかし驚くべきは、ここまでしても女性はまったくバイクには興味がないという事実。(笑)

 彼女がいるんだからそりゃあバイクに乗せないと意味ないだろう。

 しかし…

 付き合っていた女からすると俺がバイクに乗っているという事実などどうでもよかったらしい。

 …悶絶。

 革ジャンを身に纏い、固いブーツを履き、ブーツカットに足を入れる。「よし後ろに乗れ!!」と気合いを入れてデートに出発しようとしても、「いぁ。。。私、電車がいい…寒いしw」とか言い出す始末!!

 このアマ!!

 この格好で電車に乗れと? そんなのタダの勘違い野郎じゃないか。友達にも「お前は格好付けまくっるけど空回りして、笑えるところが魅力だな」とか言われるし…。まあわかってくれる人はきっといるさ。

 
2004.12.19 / Top↑
今日初めて自分の掲示板を設置完了。詳細は以下。

cgi-bin [777]A フォルダー
├ gon101[777]Aフォルダー
│ ├ nbs.cgi [755] A(このファイルにリンクを張ります)
│ ├ nbe.cgi [755] A(最初にこれで初期ファイルを作成します)
│ ├ jcode.pl [644通常変更不要] A
│ ├ new.png [644変更不要](new用画像) B
│ [img]フォルダーB 通常変更不要
│ ├ *.png,*.png...*.png B(アイコン用画像)通常変更不要

index.html(ホームページ)

1行目  #!/usr/local/bin/perl
プロバイダで指定されれたPerlパスに書き換えてください。

↑が俺が自分のCGI(つまりカウンタや掲示板の事ね)をサイト上に置くために四苦八苦した設定。…ホントわかりずらい。…perlって何?この意味不明な線は何?このファイルにリンクを貼るだと?一体どうやって…。最初にこれで初期ファイルを作成だと?ダブルクリックしても何も起きないんだけど…。

↑見てなんとなくでもわかった人は凄い。こんな事しないと実は自分の掲示板って置けないのです。まあレンタルなら簡単だけどね。しかし弊害として過去ログとか保管してくれないし、なによりいつ消えるかわからんから何か気が引ける。

必死になって勉強したよ。(笑)まあ設置が完了すると簡単だったような気もするが、なんせ聞ける相手はいないし、サポート掲示板に質問しても、返ってくる返事の意味がわからない!!「あ~それはperlのバージョン調べて、パーミッションを705にすればいいのです。707はサーバーによってはダウンするから気をつけて下さい。それとurlはご自分のユーザーIDではありません。」

…あなたが何をおっしゃってるのか俺にはさっぱり…。(笑)

だいたい↑の暗号ですべて理解しろと言うのが無理な話だろう?設置できたのは奇跡に近い。
2004.12.15 / Top↑
今日は久々にバーチャ。
丁度忘年会早く終わったのでちょっと寄ってみた。するとどうだろう。入ってくるのはノーカードばっかり。まあみんな強いので楽しめたが、もうvf netに金払うの嫌だからからノーカードが多くなったのだろうか?少し悲しくなった。10連勝くらいしたものの…帰る足取りは重い。もうバーチャ4は終わりなのか?

「はっ!?バーチャBBSは?あそこならまだ熱い強者達が情報を交換しあっているはず!!」
…と思いvf4bbsを覗いてみたものの、ゴウスレはかなり書き込みが多い。ゴウは弱くない、いや!!弱い!!負けたのをゴウのせいにするな!!ループで最近は盛り上がっていたようだ。どうやら目新しいネタはないようだ。

個人的に言うとゴウは弱いで良いんじゃないかと思う。ゴウを弱いと思っている者への批判意見も多いが、そう感じるんだから仕方ない。それぞれのダメージ効率的なデータで実証すればゴウもそう弱くない気もするが、それはあくまでうまい人の話。状況に応じて最適な技を選択する等凡人にできる芸当ではない。結局弱いと本人が感じるか感じないかが全てだろう。
俺のサラカードは勝率54%、リオンも54%、ゴウは59%…。データで見ればゴウが一番強いということになるが、なぜかそうではないと感じる。サラ、リオン使っているときに俺の頭にあるのはサラの場合ドラスマをいかに当てるか、リオンの場合は44Kを如何に当てるか。実はそれしか考えていない。ゴウ使用中はいろいろ考え、技を選択するがどうもサラやリオンを使っているとなぜか深く考える気にならない。これは相性の問題だろう。考える気にならないのだからしょうがない。負けても「ドラスマ当たってたら勝ってたな…」とかしか思い浮かばない。なぜかわからないが…。だからゴウよりも勝率悪くて当然なのだ。反省しないのだから。そういう意味ではゴウは優秀。反省点が自然に山ほど頭に沸いてくる。だからゴウが弱いと感じるのかもしれない。反省が多いだけにね。

結論を言うとみんなインターネット上で愚痴を言っているだけ。実際のゲーセンで「ゴウは弱いから負けて当然」なんて声に出して言う奴なんて見たこと無い。ゴウは弱いな…心のどこかでそう感じているだけ。でもはっきりと弱いとは断言できない(笑)だからゴウを使うのが楽しいのではないかと思う。
2004.12.14 / Top↑
この前書いたときもの凄く不評だった俺の「日本経済特集」(笑)こりずに又書きます。サラサラっと書いては見たものの結構過激な文に仕上がってしまったので公開するのに相当の勇気が要ったよ…。

現在の日本経済については以前の日記で書いた。今もその考えは変わっていない。確実に日本経済は崩壊し、大恐慌時代がやってくるだろう。ここでは詳しくは書けないが、現在偉い学者さん達によって次々に信頼性が証明されてきている。残念ながら日本にもう神風は吹かない…。
しかし、俺たちは日本が崩壊するのをこのまま手を拱いて見ていることしかできないのだろうか?実はそうではない。ここで武器になるのが専門職なのである。どういう事かというと、先行き不安の現状況では企業としても多大な経営投資は出来るだけ避けたい状況だ。(まあ楽天とかライブドアとか金使いまくっている例外企業もあるが)生産、営業、企画までを一つの会社で持つの確かに便利だが、もうそれだけの体力のある企業は少数だろう。つまり今後は企業の解体が進むと予想される。予算のかかる企画、研究開発等は派遣会社に任せ、自社には置かない。生産は当然行うが、多くても80%まで。それ以外は外注委託する。営業に至っては成績の良い社員だけ残し、後は派遣社員で対応する。そして成績の良い派遣社員をそのまま採用すれば、リスク無くエリート育成が可能。などなど…

読めばわかると思うが、もうその道のトップでないと生き残れない時代がやってくる。「生産、営業、企画まで私はこなせます!!」タイプの社員はもう古いのだ。これからは職人が日の目を浴びるはず。つまり、21世紀は個性ある者が台頭する。これまでは「出る杭打たれる」だった社会が出る杭を重宝するというわけだ。これが良い時代なのかどうか?と言われてもわからないが、とにかく一つのことでも良いから人に自慢できるくらいの能力をつけないと駄目だろう。免許とか資格とかそういう問題ではない。己自身の力で証明する。

この辺はバーチャファイターも通じる部分がある。重要なのは段位やリングネームではない。相手に勝つことでもない。誰もができない自分だけの動き、戦略を練る事がこれからの時代を生き抜く糧となっていくはずである。その上で勝利を得れれば言うこと無いだろう。昨日闘劇のビデオを見たが、ストーリートファイターXだろうが、鉄拳だろうが、CAPCON vs SNKだろうがトップレベルのプレイヤーの動きは美しい。見ていてホント感動する。特に2Dの神と呼ばれる梅原氏のプレイが目に止まった。確かに強い。だが梅原氏の凄さはそんなことじゃない。なんと彼は体力1ドットにも関わらず3手くらい先を読んだ罠を至る所で罠を張っている。わかりやすく言うと波動拳を執拗に垂直ジャンプで避けたりしながら、相手の目を垂直ジャンプに慣れさせる。そして突然垂直ジャンプ中に空中竜巻旋風脚!!相手はタイミングをずらされ下段キックの反応が少し遅れる。そこに真空波動拳を打ち込む!という悶絶の試合内容。やはり職人のプレイは美しい。全国の大舞台でこんな危ないことができるとは…。体力1ドットなのに…。失敗したらアンタ死ぬのよ…

 普通ではあり得ない。こんな精神力どんなに努力しても持てるものではない。対戦ゲームのトップレベルの戦いの中で磨かれたまさに「職人の精神」なのではないだろうか?


それを得たわけでもないのにバーチャ引退する!!なんて偉そうに言われると非常に腹が立つ。
これからも続けていく者もいるんだから。もう少しバーチャに感謝して欲しいものだ。楽しむだけでゲームをするからそういう軟派なことが簡単に言えるのか…。自分とバーチャの先に高い志と目的を持ってこそ次に繋がるではないのか?。将来を考えても…もう残された時間は少ない。俺はこんな時代だからこそ時間のある限り戦いの場へ赴き、精神を磨きたいと考えている
2004.12.13 / Top↑
ドラゴンクエスト攻略コンテンツのアクセス数が一日2000に達している…。
大手サイトにリンクを御願いしたのが幸いしたようだが、ドラクエの人気には恐れ入った。

前までは一日のアクセス数が100くらいだったので(笑)サイト作成のケツに火がついた感じ。今日は徹夜で作業するかな…。掲示板も設置したいが、CGIの知識はまだ勉強中なのでまたレンタルになるかも…。しかしようやく形になってきてうれしい限り……って言うじゃない?

「……」

でもアンタ…

「肝心バーチャサイトのアクセス数はまったく変わってませんから~!!
 残念!!」

そうなのだ。
こんなにアクセス数が増えたにもかかわらず、肝心のバーチャのサイトのアクセス数はまったく変わっていない…。つまりみんなドラクエサイトだけ見て帰って行ってる。切腹!!

「コラ~、…と言いたい(笑)」

甘かった。考えがまったく未熟だった。バーチャとはこんなに世間性がないものだったのか?。考えてもみてくれ。トップページにはバーチャ、ドラクエ、白い巨塔と3つ選ぶコンテンツがあるのだ。誰だってゴウの絵をクリックしたくなるだろう?
それをクリックしないということは、ドラクエやっている方々はバーチャにはまったく興味がないということになる。つまりこれが現実なのだ。バーチャを広め、盛り上げていくという野望はここに儚くも砕け散った。どうやら別のアプローチを考えていく必要があるだろう。それも早急に手を打たないとverBが出る前にバーチャ辞めていく人間がドンドン増えていってしまう。こんなに偉大なゲームを広く紹介したい気持ちは俺も山々なのだが。ホントやればわかるのにね。バーチャのおもしろさが。

何か良い方法があるのなら教えて欲しいくらいです。しかし可能性があるのは確か。しばらくはドラクエコンテンツ作成に屈力を尽くします。だってホント今回のドラクエは良作。ファミ通のレビューでも10、10、9、10の高評価。俺的にも95点をあげても良いくらいだ。少々不満なのがドラクエ7よりもボリュームがないこと。ドラクエ7は90時間かかったが、ドラクエ8はどうやら70時間未満で終わりそうな感じ。(150時間と聞いていたのだが…)5年に1回のお楽しみなんだから、クリアに300時間くらい掛かるくらいにして欲しかったというのは言い過ぎか?(笑)。でも面白さは伝説のドラクエ3並と断言できる。ホント、選ばれし職人が精魂込めて作り上げた至高の結晶と感じる。皆様忙しいとは思うけど、まだ買ってない人は買うがよろし。
2004.12.12 / Top↑
実は昨日秋葉原でこっそり筐体に書いてあった、カードを書き留めてきました。以下がver B変更点みたいです。

ゴウ
46P ダメージ16→18、G、NH時の不利の度合い変更。
3P 小C時の有利の度合い変更。
66P+K CH時に下段投げが入るよう変更

アキラ
666P G時の不利変更

パイ
PPKK G時の不利変更

ラウ
4P(A2) 直線攻撃に変更

カゲ
2_3P 酔い覚まし効果なしへ変更
6P+KP+K NH時の浮きを調整
623P+KK ダメージ20→17へ変更
42P+G ダメージ60→55へ変更

リオン
43P+Gのよろけを回復しやすく変更
背向けP+K 当て身属性が肘なので中段Pに変更
44K 空振り時のスキの度合い変更
2_3P ダメージ12→10に変更
2_3PP ダメージ12→10に変更、ガード時の不利の度合い変更。

レイ・フェイ
2_6P(A2) ガード時の不利の度合い変更
PP(B2) G時の不利の度合い変更、強制Gへと変更。

ブラッド
4P+K+GP+KPK ダメージ16→18に変更

変更点少ない…。PS2のためのバージョンアップならもっと大胆に行って欲しい。細かく見ていくと

①蒼穹ノーマルヒット時の不利の度合いを変更

蒼穹は現在ノーマルヒットで-2フレーム不利。Gされてー5フレーム不利。文章だと不利の度合いとの事…。てことは有利にはならないと予想される。つまりノーマルヒットで五分かー1に変更ということだろう。まったく話にならない…。ノーマルヒットでダウンを奪えるようにしろ!!以上。

②肘小カウンターヒットの有利の度合いを変更

現在肘は小カウンターヒットで+4、中カウンター以上で+6である。この有利の度合いを変更と書いてあるので、おそらく小カウンターヒットで+6になるのではないかと予想される。
ヒット確認が幾分か楽になるだけか…。もう赤か黄か気にする必要はないわけだ。

③66P+K後に下段投げが確定するように変更

まったくわかっていない…。PKが確定するように変更が常識ではないのか…。下段投げが確定する上、PKも確定が正解。現在もPKは確定に近いが安定しない。これでは困る。ホントもう少し勉強してほしい。

で、膝カウンターヒット後の有利の度合いは変わっていないのか?掴みからの派生の抜けコマンドはレバーとP+Gを押さなければ抜けられないように変更してくれたのか?カルラの派生速度は上げてくれたのか?verAでは隠された変更点もいくつかあったため、期待してしまう。

あとアキラの666Pの不利の度合い変更が気になる。おそらくー10になるのだろうが…。逆に投げ確じゃなくなったりしてたら笑うしかない。リオンの44Kも気になる。できれば空振りしたのを見てからP+G押しても背後投げ確定にして欲しいな。
2004.12.10 / Top↑
昨日「家のプリンターが壊れたから勝ってきてくれ。3万くらいで買えるんだろう?。領収書を忘れるな、うちの会社で落とすから」と親に言われたので、今日電気屋に寄ってきた。
canonの方が確か早いし、綺麗だと誰かが言っていたことを思い出し、canonの機種を買うことに。プリンタコーナーに行くと、ずら~とプリンタが一列に並んでいる。
左から9800円、1万7800円、2万8900円、3万5千円、4万5000円。
安くなったものだ…

さて貴方はどれを買いますか?(笑)

試し刷りを全てカラーで行ってみたが、品質の違いはまったくわからない…。これについては9800円も4万5千円も全然変わらない。どうもL版とかでかい紙になると違うらしい。しかし、いくらなんでも9800円のを買うわけにはいかない。なんか安すぎて不安。まあ…ここは素直に1万9800円のプリントを選ぶべきだろう。無難だがそうしよう。安く買えたし親も喜ぶぞ。
…しかし、レジまで来たときあることに気づく。

「んっ?…待てよ。パソコンにまったく無知な親が、こんなに高機能なプリンタを1万9800で買えるなんて思うだろうか…。というよりこれ…元は4万円だしな。4万円で買ったと言ってもわからないんだよな…」


…… 
………
…………

俺の中の悪魔がささやく

「クックック…。なるほど…。これはいい。おまえハードディスク欲しかったんだんじゃないのか?1万円くらいわかりゃしねえよ。ネコババして買っちゃえよ。で領収書を3万円で切ればハードディスクはダダだぞ!!」

俺の中の天使がささやく

「いくら家の会社の金だからって、勝手に使っちゃ駄目よ。良い子はそんなことしないの!お母さんが泣いちゃうよ~☆」

「…」

しばらく考えた末、天使を握りつぶす事に(笑)。今の世の中弱肉強食ですから。残念!!さらにプリンタはレジ前に放置。ハードディスク売り場までダッシュ。120GBが1万2000円である。即買いの一品。
そう俺は考えたのだ。1万9800円のプリンタと1万2000円のプリンタで領収書切って3万円!!見た目的にはとてもじゃないがこのプリンタを1万9800円とは気づかないだろう。なにしろ元の値段は4万円するのだから…。
ここは安い店を知ってた俺のお駄賃ということでハードディスクは貰っておこう。
レシート見せろと言われる可能性も考慮し、レシートは無難に破棄。(笑)

そのまま家に直帰。とりあえずプリンタを褒めちぎる
「いや~ これCDのラベル焼けるし、ほらっ!!カラーも一分で13枚もできるんだ。凄いだろう。これが3万円なんてほんといい世の中になったよな~。一年前なら5万はしてたよ。」

親はそのプリンタのあまりの早さと、綺麗さに呆れ顔。
「なんて…綺麗なんだ。しかも早い。これが今は3万円で買えるのか… フゴッ」

なんか興奮している。
やはり…メカ系はこういう事ができるから美味しい。ゴルフのクラブや指輪とかならこうは行かない。必至に偽物か本物か見極めようとするだろう。ここは読み通り悪魔の勝ち。やはり天使は握りつぶすべきだったのだ。
我ながらベストな判断だった。間違いない。今まで散々親孝行したし、今日くらいは息子の親不孝を許してください。(笑)
2004.12.10 / Top↑
今日は秋葉原に行ってました。まさかバーチャができるとは思ってなかったが、案外早くに仕事が片づいたからね。
USB2.0は買えたし、ハードディスクも160GBのを購入した。ウェブカメラも安かったので購入を考えたが、よく考えると使わない(笑)やはりここは素晴らしい。徳島じゃこんな安い値段では絶対買えない。店がありすぎてどこで買って良いのかわからないのが唯一の欠点か。
だから安いんだろうけどね。

で当然のごとくお買い物の後はクラブセガでバーチャ。途中勝率70%オーバーのリオンを発見。リングネームは残念ながら忘れてしまったが…。
ここで信じられない事にそのリオンに4連勝。なんと強者へ昇格できるチャンスを得た。画面下に勝てば昇格との文字が怪しく光る。

「クックック…ついに ついに ついに俺も強者か…。そうか、そういうことですか」

軽く2セット連取。もう昇格したも同然だ。おれの段位にもやっと緑の色がつくのである。筆舌に尽くしがたい快感だ。

でもね…。
やはりいつもと一緒。肝心なところで訳のわからない動きを連発。普段はありえないのだが、太刀取りが生投げに化けたり、膝後の追い打ちに組み手払いが出たり…。
そう。俺は強者昇格がかかるとプレッシャーの性かまったく普段の立ち回りができなくなってしまう症候群なのだ。
今回もどうやらその症状は治ってないらしく、昇格寸前からあえなく5連敗。
つまり相手強者、俺9段…(涙)
さすが勝率70%越えしているリオンだけはある。無駄な動きの多くなった俺のゴウでは勝てるはずもなかったのだ。悶絶。
どうやら精神面から出直さないと無理らしい。

*しかし鉄拳4は秋葉原は盛り上がってるねえ。凄い人だった。というより対戦の風景を見てるだけでも結構面白かった。コンボも相手が地面が落ちかけてるのに、そこからさらに高く浮かせ直してさらにコンボとか。バーチャではあり得ない光景。どうやら鉄拳はダウンしたらほぼ終わりらしい。しかしカードを挿している人が極端に少ないのはどうしてなんだろう?
逆にバーチャのバージョンBロケテスト台は誰もやってなかった(笑)まあそりゃそうだろう。これが現実という事か…。まあカード挿したらバージョンAで使えなくなるっていうのも多少関係しているんだろうね。
2004.12.09 / Top↑
今日は昼から会社で採用試験の作成。全3ページの一般常識問題をを作成した。考えてた問題をちょこっと公開しよう。


賄賂
悪寒
縛める   …の読み。

傍若無人
魚心にあれば水心  …の意味

憲法改正議論の中で最大の論争となっているのは何条か?

地鶏の定義

UNCTAD , ODA , NGOの意味

上の①~⑤は試験から泣く泣く削除した問題群。「難しすぎるからこんな問題出すな!」と上司に怒られた。??…そんなに難しくないだろう。(笑)
しかし上司の言うことも聞く必要があるので何問か簡単にした。というより簡単すぎるかもしれないが、 
 
犬も歩けば(   )に当たる…  

(   )を埋めよ。に差し替えておいた。こんなの出してうれしいのか?(笑)俺の会社は…。
まあサービスはここまで。こっそり悶絶するくらい難しい問題も入れておいたけどね。

というわけでこの試験問題をひっさげこれから東京へと向かいます。そして明日帰るというつまらなさ…。バーチャは不可能か…。気が向けば今日の夜秋葉原にバーチャしに行くかもしれないが…。明日は明日で大変だから微妙な感じ。
2004.12.09 / Top↑
急に明日東京出張が決まった。…と言っても明日の最終便で東京へ行って、次の日の最終便で徳島に帰ってくるから秋葉原には行けないだろう。

verBしたかったなあ。プレイするとverAでカード使えなくなるのは困るが…。

チケット取りに行くついでに今日は久しぶりにバーチャをしたが、なんか旨くなってた(笑)
投げぬけが決まりまくり。今日はほとんど投げを食らっていない。こんな事は今まであり得なかったのだが…。逆に神将三豪は1P側でしか出なくなっていた。遅らせで出しても入力ミスで1段目しか当たらかった時はなんか虚しい。P+K+Gに6入力を付加するだけでここまで難しくなる物なのか?未だに俺は神将三豪を100%は出せないので、この事実が今更ながら恐ろしい。そりゃあ簡単に出れば強すぎだが。

…しかし徳島もめっきりアキラが減った。今日も一人しかいなかったから。そんなに弱くなったのか?どうせならverBでアキラは最弱にして欲しい。そしたら俺もアキラを使用するかもしれない。もともとPS2ではアキラがメインキャラだからね(笑)いつでも出動できる体制は整っているのだ。今まではアキラ使うと場が「白ける」から使ってなかっただけ。この辺はVerBでのさらなる弱体化に期待。俺もそろそろサブキャラが欲しい。
というより剛にヨウホウみたいなコンボ始動技付けてくれたらもっとうれしい。カルラではちょっと…まあ変更は百歩譲ってもヒットしたときに「ガイーン」って効果音は絶対欲しい。「ポスッ…」では全然気持ちよくない。それぐらいならすぐにでも可能だろうし。とにかく剛の技は音が貧弱すぎてホント泣けてくる。
2004.12.06 / Top↑
最近は仕事終わって家に帰っても、取り憑かれたようにプレイステーションへと指が引きつけられてしまう…。恐ろしい牽引力である。ドラクエにはやはり手を出すべきじゃなかった(笑)

ドラクエサイトは全然まだ不完全ではあるが、来週にはびっくりするような情報量を公開できる。驚くと思うよ。ホント。更新なんて物量じゃない。今作ったのだけで、なんと30ページもあるんだから…。

まだドラクエ関連サイトにリンク貼って貰ってない上、コンテンツも不完全だから、上げられないけどね。掲示板も借りなくてはならないし、準備不足を痛感している。まあドラクエの話は来週でいいだろう。

驚くべきはバーチャ。
最近まったく触ってなかったから知らなかったが、なんとverBが出るらしい。どっ…どうしたんだセガは?そんなにバージョンアップする必要が果たしてあるのだろうか。
集めた情報によると、カゲの42P+Gがダメージ55(ていうか45で十分だろう…)になっていたり他の技も少しダメージが低下してたりするらしい。なにを今更…気づくの1年遅せぇよ…アンタ…

「そんな事しても、今はみんなドラクエに夢中でゲーセン行ってないですから!!残念!!」(笑)

ゴウの強化は予想できるけどね。
多分神将三豪がダメージ70になる。カルラの発生速度が上がる。3Kの判定が強化される。
蒼穹ノーマルヒットで有利もしくはダウン。

まあこんなとこだろう。本音を言えば全て壊して1から作り直して欲しいんだが、そうもいかない事情があるだろうし。(笑)
俺は今回のバージョンアップは鉄拳5への威嚇というよりも、ユーザーに対するセガからの恩返しだと思っている。そうでなきゃこの時期のバージョンアップはおかしい。セガの心意気を組んで素直に喜んであげようじゃないか。
そのころには俺もドラクエ終わっているだろうし、望むところである。欲を言えば300くらいの技フレームをこっそりイジっておいて欲しいな。当然公開なしで放置してくれるとおもしろい。
もうバーチャ4出て2年近くになるんだから。セガは変に考えすぎず、気の向くままに調整すればいいさ。そして後はユーザーに手に委ねればいい。バーチャファイターはそうやって大きくなってきたんじゃないのか?
2004.12.05 / Top↑
剛サイトを更新しておいた。これでドラクエの人が見てもメインサイトとして恥ずかしく無いだろう。
しかしドラクエのデータ表を作っていて少し思った。

「ドラクエサイトなんてやるんじゃなかった…」

実際まだ冒険記しかupできていない…。データは残してあるが、なにしろ数が膨大。冒険記作るだけでも数時間かかった。もう無理だ
しかし、リンク貼って貰っているサイトとかに「ドラクエ攻略もしてます」なんて書かれているからやらないわけにもいかない。つまり引くに引けない…
まだできてもいないのに準備中とか言うのはみんなもやめたほうがいいよ。すっかり忘れていたけどまだサッカーもあるし(笑)

まあしかし、大分できあがってきたからドラクエサイトは今週末には形になるだろう。

実はある日裏技を発見した。ドラクエをプレイしながら、同時にサイトを作るのは俺には無理だと判断し、なんとプレイは彼女にして任せた事がある(暴)。俺はそれを見ながらパソコンをポチポチ打っていたのだ。まあ最初で最後だとは思うが、非常に効率の良いやり方だと感じた。しかし、話が進み仕掛けも難しくなっている現段階ではもうこの荒技は無理だろう。

…というより俺がハマッているからね。今やらせるのは辛いかもしれん。

しかし、すでにドラクエをクリアしているサイトもあるようだが、この人は人間なのか?140時間かかると言われているのに…?さらにサイトもクリアまでの攻略チャート書いてるし!!とても信じられん。一体どういう頭の構造をしているんだ…?
しかも彼のサイトへの一日のアクセス数はなんと5万超!!ドラクエというゲームの凄さをまざまざと見せつけられた。ケタが違う。
この管理人をバーチャ的に褒めると、

「恐ろしいまでの人間性能…。」

ということになるのだろうか?
ホントこういう人がバーチャやったら凄いと思うけどね。ドラクエはある期間が終わるともう終わりだけどバーチャはそうではない。永久に続くものだから。
2004.12.03 / Top↑
できた。
ドラクエコンテンツが完成した…。休日なのに相当重労働だな。これ…。

基本的には日守剛のページレイアウトを流用したが、問題点が一つ。日守剛の総回診よりも見た目的に綺麗なのだ。(笑)
いくら国民的ゲームとは言っても日守剛(メインコンテンツ)よりも目立つというのは困るので、日守剛のページレイアウトも一新する事にした。別にしなくてもいいんだが

前にも言ったようにドラクエコンテンツを作ったのは、その方々にバーチャファイターを知って貰うため。こっちに引っ張れないと意味がないから。
今さっき、そういう準備が完了したといっても良いだろう。まあ、さっき書いた問題もあるから日守剛の総回診の更新ができてからの公開となるけどね。ほんと今回のドラクエ8はあまりにもグラフィック綺麗すぎるから、こっちよりも目立つように作り直すは骨が折れる事だろう。
何しろバーチャは地味だからなあ(笑)一番刺繍を旨く使うしかないな…

今日中にはなんとか…
2004.12.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。